シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

2016年02月

2016年別大振り返り:当日編

「2016年別大振り返り:前日編」に引続き、当日編です!

朝は7時起床、朝風呂は入らず、7時半より食事。

ところで、朝起きたら雪が降っておりビックリ!結局すぐに止みましたが。

朝食は、やっぱりカーボローディング!ご飯2杯食べました。
(昨晩のご飯3杯がお腹に残り、2杯目がきつかった…)

33

旅館でレース服に着替えて、ジャージを上に着込み、レンタカーでうみたまごに移動。

途中で自衛隊の車両数台に遭遇。

号砲は正午ですが、うみたまご駐車場が混むことを想定し、9時40分に会場着。

駐車場は空きがまだまだあり、一安心。

初めての場所で、また夢の別大ですので、会場内を家族とウロウロ。

↓スタートから見た第一折り返し地点の方向。

47

↓カテゴリー2の着替えるテント。おさる館の3階でも着替えられますが、その脇の道路がカテ2アップ場所のため、私はテントで着替えをしました。

15

↓預けた手荷物は自衛隊車両によりゴール地点へ。実は、こんなに大会に出ているのに、スタートとゴールが異なる大会は初めて!

58

10時半に家族と別れて、私は着替えテントに移動、家族はうみたまごで鑑賞。

アップを11時過ぎまでに終えて、補給食を取り、着替えを完了させ、11時半にプレラインナップへ。

番号順となっていますが、人数が多すぎて厳密には無理でした…

1秒を削って獲得したタイム。1秒1位でも大事なのに…

11時50分過ぎにスタートラインへ移動。スタート場所は車道なので、交通規制をするのに時間を要していました。

スタートラインは見えませんが、私の先に1,000人程度いる割には、それほど後ろには感じない。

いつも出ている大会では人数を数えたことはありませんが、1,000人ってあまり多くはないんでしょうね。

では、いよいよ、夢の別大、スタートです!


※下記タイムはGPSウォッチによるもので、ランネットタイムとは異なります。

■スタート~5km(4’11-3’54-3’53-3’56-3’59):19’55

カウントダウン後に号砲したと思うが聞こえず、皆が走り出し、自然にスタート。

別大はグロスしか興味がないので、号砲と同時にGPSウォッチを始動(でも少し遅れる…)

最初はさすがに渋滞…けど、さすが周りはあまりタイムが変わらない方ばかり。嫌な渋滞にはならず、1km経たないうちに安定巡航。

最初の1kmは4’11/kmとまずまず。スタートロスは多分7-8秒で、安定巡航までのロスタイムが10秒程度といった感じ。

実はスタート前は脚の具合は万全でしたが、お腹が少し重たく嫌な感じがしましたが、走り始めると気にならない!よかった。

右側に海を眺めながら、左に列車を眺めながら走る別大はサイコーです。

道が下っているのもあり、フラットだし、応援は多いし、ペースが上がります。

最初5kmで19’55で通過。


■6km~10km(3’55-3’59-3’59-3’58-3’59):39’47

5kmを過ぎて市街地から段々と人が少ない道へ。

6km過ぎてもペースは問題なく、快適に3分台で刻む。ここに来ると周りのランナーも安定してきた。

8kmくらいでそろそろ折り返しのトップ選手が来るかな~?と興奮して道路の右による。

8.5kmくらいで先導車両が見えて、トップ集団数名が走ってきました!

やっぱり速い!外国人ランナーだらけ。

第二集団もその後現れますが、その後の集団が見えず、かなり間を空けてバラバラとランナーが走ってきます。

やはり2時間10分前後と10分台レベル、20分台レベルに、実業団などのトップ選手と市民ランナーとの差を感じますね。私にとってはどちらも速いですが…

10km折り返す前に少しアップダウンがありましたが、走りのアクセントとして丁度良く、心拍もあまり乱れずに折り返し通過。

知り合いが走っているので、どこ辺りにいるのか確認しますが、中央分離帯の木が邪魔で対向車線が見えない…

レースに集中します。


■11km~15km(3’56-3’57-4’00-3’59-3’57):59’38

折り返してからは市街地に向かうコースとなりますが、段々応援の方の人数が多くなり励みになります。

ペースは特に変わりませんが、この区間で数名の集団を形成し走っていました。

そのペースがなんか速く感じたり遅く感じたりしましたが、後で見てみるとタイムの違いになっています。

北浜というところあたりで大きな焼肉屋さんがあり、すごく良いニオイなので、お腹がすく感じがしました…

さて、これからが大事なハーフまでの区間です!


■16km~20km(4’00-4’01-4’02-4’02-4’00):1:19’47

ここからの区間は市街地から海に直接面する道路となり、海風や道路のバンクが気になる箇所。

風は、、、大丈夫!気にならないくらい無風!

バンクは道に沿って走れば特に気にならないレベル。

ただし、道路が登り基調のため、タイムが落ちてきます…

この区間はキロヨンオーバー!

18km地点で、気分転換しようと、右のアームカバーから持参していたショッツを取り出して投入!

走りながら摂取するのは飛騨高山ウルトラやキタタン以来ですが、ペース速めで摂取すると喉にきますね…

けど、なんとなくパワーが回復しました!


■21km~25km(3’58-4’01-4’02-4’05-4’01):1:39’56

さて、ハーフ通過です!

1:24’42

あれ、この前のハイテクハーフマラソンより速い…

ということは普段のハーフは体調管理がダメなのと、楽し過ぎ、ということで、別の意味で反省…

この区間はいわゆる「バンク」区間です。

道路のうねりが強く、失速しているランナーもいます。

私はうねりに合わせて走行場所を変えて巡航。

ここで、直後を走っていたランナーと接触。靴を踏まれそうになりますが、何とか回避。

危なかった。

ここ辺りになると、風よけしようとするランナーが多く、確かに海風が多少吹いています。

私のペースは目指しているキロヨンから少し遅れますが、ショッツ投入がよかったのか、別大に走れることが気持ちよく、感謝し、幸せな気分で走るようになります。

普段の大会はハーフからカウントダウンをしますが、別大の場合は逆ですね。

どんどん走れる距離が短くなっていく…残念。


■26km~30km(4’02-4’07-4’08-4’04-4’06):2:00’25

25km地点で海に沿った道が終わり、市街地に入ります。

ここから応援が多くなってきます!

ここまで調子が良かったのですが、なぜか26kmを過ぎたあたりで疲れが出てきました。

30km地点で家族が応援にいるのに、ぶざまな姿は見せられん!と奮起し頑張ります。

27km地点で、今度は左アームカバーからショッツを取り出して投入!

これが裏目に…飲んだ瞬間、右腹に痛みが…

これは正直、ヤバイと思いました。

少し失速。お腹が痛む。ペースダウンしたら治るかも、と思い、少しペースを下げました。

そしたらラッキーなことに復活!

家族は29km地点少し前におり、手を振って応援に応えて、ついに30km地点へ!

2時間を少し上回るペース。

今回の目標「別大でサブ50」はまだ大丈夫!


■31km~35km(4’08-4’09-4’07-4’11-4’11):2:21’15

ここからは35kmまでの第二折り返し地点までの直線ロード!

本当に真っ直ぐな道で、中央分離帯の木で向かい側のランナーは少ししか見えず、目の前のランナーに集中できます。

私が毎回一番きつく感じるのは「25km-30km」。ここを然程落ちずにペース維持できたので、残り12kmはスパートです。

スパートと言っても、落ちるペースをどれだけ維持できるかのスパート…

他のランナーもペースダウンしてきます。私も今大会初めて4’10/kmを上回るようになります…

けど、体はいつもと比べても軽い!これが練習の成果か???

考えてみたら、いつもはサブスリーペースも維持できていないんだった!

これはかなり速いペース。行けるかもしれない。

気を取り直して折り返しに向かいペースアップします。


■36km~40km(4’14-4’04-4’12-4’07-4’09):2:42’04

ここからは残り7km!だけどかなりペースダウンしており、今大会ワーストタイム4’14/kmまで低下…

けど、この区間は私の大好きなアップダウンがあり、下りでペースアップし、再び4分前半まで戻す。

↓頑張っています!

BlogPaint

新コースではないけど、以前の大会で川内選手と中本選手が競った舞鶴橋の登りが頭のなかに思い出され、ラストスパートへの気合が高まってきました!

ペースもかなりアップ!

あと少し。


■41km~ゴール(4’11-4’03-3’46):2:51’36

ラスト1kmの看板が見えてから全速力!

もう無理とは思うが、もしかしたらまだサブ50が出来るかもしれない…という期待をもってダッシュ。

↓家族に撮影してもらい、応援もしてもらっていたみたいですが、全く気づきませんでした…

BlogPaint

昨日見た競技場に入った瞬間、時計表示があり、「2:50’00”」の文字が…

一瞬、落胆しましたが、まだまだ終わっていません!

自己ベストをどれだけ更新できるか、自分との闘いです!

競技場内のトラック1周を本当の意味でのラストスパート!

ゴール!!!!

BlogPaint

ゴール後、前に倒れ込んだ瞬間、ひざまずき、起き上がれない状態に…

スタッフの方がフィニッシャーズタオルを掛けてくれました。

■公式タイム:2時間51分42秒

順位としては607位と上出来です。約500名を抜いたことになります。

これで来年の別大のゼッケンは前になりました!

なんか、シード権を得た感じでうれしい!


夢のレースで自己ベストを出せて、こんなにうれしいことはありません。

これまで支えてくれて、応援してくれた家族には本当にお礼を言いたい。

あと、レース直前、少しだけ頑張った自分も褒めたい。

別大はまだ初参加したばかり。

来年以降も素敵なレースを楽しみたいし、自己ベストを出したいし、そのためにトレーニングも積みたい!


↓最後にポチッとお願いします。


にほんブログ村

2016年別大振り返り:前日編

今週の日曜日はいわきサンシャイン出場のため、先に別大振り返りをしておきます!

まずは前日編。自分としても今後のレースの備忘録として記載しておきたい。

その前に直前一ヶ月にした内容を記載しておきます。

年明け最初のレース、ハイテクハーフマラソンは最悪の結果となり、年末年始の暴飲暴食のせいだと猛省…

確かに大田原マラソンのハーフ通過タイムと殆ど変わらないし、体重と体脂肪率も増えている…

そこで、まずは体づくりを一ヶ月敢行!

・原則、朝5時過ぎに起きて朝ランを10km程度は行い、脂肪燃焼!
・一週間に三回のポイント練習(水曜日:インターバル走、土曜日:ペース走、日曜日:ロング走)、ほかはジョグ。
・食事は以下のようにして体脂肪率を下げる。
  朝食:プロテイン+グラノーラ+ミューズリー+ヨーグルト+ヨーグルトソース
  昼食:サラダ、グラノーラ+ミューズリー+ヨーグルト
  夜はお酒(これは仕方ない…)とつまみ(たんぱく質と野菜中心で糖質カット)
・エレベーターを極力使わず、階段メイン(昼は毎日20Fまで登り下り)
・夜は毎日腹筋200-300回とストレッチ。

結果、ピークで体重63kg、体脂肪率12.0%まで増えた体は、直前で61.5kg、9.0%まで減少!(身長175cm)

戦う態勢は整いました。

トレーニングについては、4日前の水曜日にいつものインタバ走を実施(1000m×5_レスト200m)。

3’40/km目安で実施しましたが、少しハムストリングスの張りを感じ、金曜日に整体に行き筋肉を整えました。

食事については、上記の通り、糖質を抑えて糖質を欲する体を作り、金曜日からパン、ごはん中心とするカーボを実施。

最終の練習は金曜日の刺激走4km程度に留めて、前日の土曜日は移動ということもあり、ランオフにしました。

======================

ということで、前日。

別大申し込みがギリギリだったため飛行機の空きがなく、成田空港からジェットスターで福岡へ。

05

昼過ぎ到着後、レンタカーで別府まで移動。

その前に腹ごしらえ。福岡のカーボローディングと言えば「牧のうどん」!

カレーうどんとセットごはん+かしわめしで完璧です!

09

別府までは高速道路で移動。道は空いていて一時間半ほどで別府に到着。

事前受付の会場となるビーコンタワー。

53

向かいの駐車場に着いたときには雪が降り始めていました…寒い!

00

駐車場から会場までにはランナーらしき人ばかり!当たり前か…

44

私はカテゴリー2のため、参加通知書を渡してゼッケンやら書類を受け取る。

06

↓会場内は人多し。いや、ランナー多し!

ビジョンでは、昨年の別大マラソンの放映をしていました。気分高まりますね!

44

食事券250円×2があったので、ランチ後でしたが、とりあえずとり天とから揚げに交換。

おもちにランナーが多く並んでいました。

「ランナーの広場」の私の一番の記念は、「オリジナルスポーツタオルへの刺繍!」

私の名前を、購入したスポーツタオルにすごいキレイに刺繍してくれました。宝物です!

娘は持っていたハンカチに名前入り刺繍を!すごく美しい出来栄え!良い思い出になりました。

===========================

会場を後にして、スタートとゴール地点の確認。

スタートのうみたまご(水族館)は目立つので通り過ぎ、ゴール地点の大分市営陸上競技場へ。

↓トラックが夕日に映えてすごくきれい!

28

↓ゴール入り口の看板。テレビで見たやつ。明日は自分もこの下を通過すると思うと気合が入る!

49

川のほとりの風景。夕焼けがキレイ!

28

というふうに場所の確認をして、旅館に18時半ごろ移動。道が混んでた…

泊まりは、別府鉄輪温泉のみゆき屋さん。

温泉も最高!晩御飯も最高!

栗ご飯を三杯食べて、カーボローディング!

29

53

最後に当社のサプリメントを補給!

この5日間、ずっと飲み続けて体感を確認。

23

↓ユニフォームのチェック!いつものやつです。

別大は布ゼッケンなので、つけにくい。

BlogPaint

夜は23時には就寝しました!

明日は朝7時起床。正午スタートなので遅くて大丈夫なのは良い!

→今度は「2016別大振り返り:当日編」に続きます!


↓最後にポチッとお願いします!


にほんブログ村

第41回森林公園完走マラソン応援&別大写真!

別大が終わってから既に4日が経過。この間、仕事が結構忙しく、あっという間に過ぎていきました。

ランと言えば、私は2月は、

2/7:別大マラソン
2/14:いわきサンシャイン
2/21:青梅マラソン

に参加予定ですので、今週末のいわきサンシャインに向けて、まずはフルマラソンを走れる体にする必要があります。

別大翌日の月曜日は整体に行って筋肉をほぐしましたが、予想以上にダメージがひどく、なかなか筋肉の張りが治りません…

月、火はラン休み、水から朝ラン開始し30分走りましたが、すぐに体が疲れてしまう状態…

ペースも5’12/kmなので、全然上がらない。その割には心拍数が142bpmにまで上がってしまう始末。

========================

今日は小学校4年の息子のマラソン応援のため、国営武蔵丘陵森林公園に朝から車で移動。

途中、事故で関越自動車道が渋滞していて、大変でした。

それでも何とか到着し、息子をチームに引き渡し、私は少し休憩。

いつものようにランニングが出来る格好ですが、今日はあまり気乗りがしない…

ちなみに、大会名は「第41回武蔵丘陵森林公園 完走マラソン大会」というもので、41回も開催されている老舗大会です。

私は昨年も息子の引率のため来たので、これで2回目です。

23

特徴は、「完走マラソン大会」というだけあって制限時間がなく、幅広い年齢層の方が色々な目的をもって参加していること、森林公園内は非常にアップダウンが激しくタイムは出ませんが、トレーニングの意味で出場する人も多いようです。

陸上部の学生や子供達も多く参加しています。

参加種目は、2km、5km、10km、ハーフで、それぞれ年代別表彰があります。

39 HDR

2kmスタート地点。小学生と中学校女子が出場します。頑張れ!

ちなみに、ゲストランナーはM高史さん。

スタート直後は芝生の上を走りますが、すぐに登りのロードに入り、下り、また登り、を繰り返すコース。

01

ゴール地点。本日は晴天でよかった!

息子はタイムはあまりよくなかったけど、ゴール前ではちゃんと追い込んでいました。よかった。

来年も頑張ってほしい!

=====================

ところで、私は9時の到着から少し休んでいましたが、9時40分開始の5kmスタートをみて刺激を受け、軽めのジョグを開始。

10kmコースをたどりながら、7.14kmをジョギング。

まだ疲労が残りますが、今週末に向けて多少上げていく必要があり、登り坂を少し追い込む。

横を10km参加ランナーが通りますが、レースに参加しているのがうらやましく感じる。

通過していくランナーを応援しながら走っていました。

今日は結構気温が高かったので、このアップダウンが激しいコースで皆さん大変そうでした。

参加された方、お疲れ様でした!

========================

まだ別大マラソン振り返りをアップできていませんが、オールスポーツの写真がアップされていたので、ついつい購入!

来年の別大も自己ベスト更新して、写真を買いたいものです。

BlogPaint


↓最後にポチッとお願いします。


にほんブログ村

第65回別府大分毎日マラソン 速報!

レースが終わって、大分空港まで急ぎ車で向かって飛行機に乗り、電車に揺られて自宅に帰ってきて、風呂に入って汚れを落とし、やっとゆっくり飲んでいます…

別大マラソン、速報です!

■2時間51分(グロスタイム) ※多少スタートロスあり。

気になった順位も既にHP上で速報が出ていました。約600位、上出来です。

カテゴリー1が約100名、カテゴリー2の私の前が約1000名なので、約500名抜いたことになりますね!

02

以下、ランネットのラップ表です。

今回の収穫は、『21km以降も大幅なペースダウンがなく、約キロヨンを維持できた』ということ。

5kmラップで21分以上が全くないのは初めて!

確かに、今回、一番悪い1kmラップは4’11/kmなので、21分以上はないんでしょうね。

別大ランネット

今回は2時間50分切りを目指していましたが、ゴールの大分陸上競技場に入った時点で2時間50分に…

思わず、「くそー、悔しい!」と叫んでしまうくらい真剣!

それでも、最後のトラック一周は全力で走り、最後に数名を抜いてゴール!

ゴール後は倒れ込み、うずくまっていました。

↓競技場前の最後の直線ロードにてダッシュ!

BlogPaint

初の別大マラソン、2015年夏にこの大会に出るんだと決めた時からカテゴリー2で出たいと思っており、トレーニング内容や食事制限、体重・体脂肪率管理、直前の食事管理など、自分なりに色々考えながらやってきました。

正しいかどうかは不明ですが、一定の成果が出せて満足です!

それよりも、私は夢の別大マラソンに参加できたことが嬉しくて、走りながら幸せを感じ、後半距離が少なくなった時には「もう終わるんだ」と寂しさを感じたくらい、今回は良いレースでした。

詳細は後日アップしますが、来年もまた出て自己ベストを更新するために、この一年間トレーニングを再度積みたいと感じさせる大会です!

↓最後にポチっとお願いします。


にほんブログ村

別大4日前:インターバル1,000m*5_200m

毎週水曜日は恒例のスピード追い込み練!

別大4日前の刺激走の意味もあり、久しぶりにインターバル走をやろうと、いつもの公園のトラックへ。

シューズはトラック専用のターサージール3(蛍光イエロー)。

先週インタバをやろうとターサーを履いて公園に着いて、トラックを全力で入ったら、先のコーナーが全て凍っており危ない思いをした…

水で濡れているだけかと思ったら、まさか凍っているとは・・・

ということで、久しぶりのインターバルです。

HRモニターはもちろんセット。設定はMAX90%の165-185bpmにて。

ウェアは、寒かったので上はアンダーアーマーの長袖コンプレッションシャツにASICSのウィンブレ、
下は前から欲しかった『レードライトのウィンタートレイルタイツ』が昨日届いたので、早速試すことに!

このタイツ、全然寒くないし、何より着心地が良い!伸縮性もあるし、今回割引で12,000円で買ったのはお得。


今回のインタバ設定は3’40/kmくらいで。

あまり突っ込み過ぎてレースと異なる設定をしても意味がないし、刺激が少ないのもダメなので、丁度良い3’40/kmくらいで。

3’40-3’42-3’40-3’41-3’47

と大体設定どおり!ペースコントロールが出来るようになってきたか??

レストは最大心拍180bpmの6-7割で設定し、ペースは大体キロ5分くらい。

アップとダウンを前後に入れて、計9.5kmで終了!

まずまず良い練習が出来ました!

明日は早朝ランがしたい。


↓最後にポチッとお願いします。ランキング頑張ります。


にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ