シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

2016年04月

ちばアクアラインマラソン2016 正式申込!

4月5日の正午きっかりに申し込み、アスリートランナー枠で仮申込となった「ちばアクアラインマラソン2016」の正式申込案内メールが昨日来ました!

今年の別大の記録証コピーもすぐに送ったので、仮申込できた時点で参加できるのは当たり前ですが、『当選』という文字は何か嬉しいものです。

ちばアクアラインマラソン1
当選ボタンを押してすぐに申込。参加料12,500円は高い…手数料含めると13,000円を超えてしまう。

ウルトラマラソンに近い価格になってしまった。

しかも、この大会、公認コースではない・・・

けど、そんなことは気にせず、2年に一度の楽しめるレースとして参加しようと思います。アクアラインも走れるし。

勿論、記録や順位も狙いたいので頑張ります!


一昨日、昨日と久しぶりに朝ランできなかったので、明日はレース2日前のテーパリング中ですが、少し長めに朝ランする予定。

多めに燃焼させて、日曜のレースに臨みます!

日曜日は天気が悪い予報に変わった・・・ついてない。


↓宜しくお願いします。


にほんブログ村

4/17:122分リカバリージョグ

今朝も5時に起床、息子が陸上の試合なので、駅まで車で送りました。

その後少し休憩し、昨日のトレラン&5km走で疲れた体に鞭打ち、暴風の中、120分ジョグを実施。

シューズは3日連続でHOKAONEONE HUAKA。

走り方のコツをつかむため、連続して使ってみます。着地とか蹴り上げのやり方を変えながら。

10

それにしても、風が強すぎて全然前に進まない…体力を奪われます。

今日はかすみがうらマラソンや長野マラソン等の開催があるみたいですが、出場される方、この風の中、お疲れ様です。

私はいわきサンシャインで5m超の暴風で走ったため、そのつらさがよく分かります。

あと、熊本や大分の地震が本当に心配です。走っている場合じゃないですが、本当にここ数年の天災は多いし、自分が罹災する可能性は大いにあります。

そのために、というわけではないですが、日頃鍛えていることが罹災した時にも活用できるようにトレーニングを積むことも大事なんだ、と強く思います。家族を背負って長い間歩くこともあるかもしれませんし。

話は戻って、平日朝は近くの公園周回コースのため、休みは少し離れた公園周回コースにします。

公園までは向かい風で疲れて、公園周回中は木などからいろんなものが飛んできて、サングラスはしていますがホコリで目は痛いし、口にはモノが入るし、で散々です…

昨日の疲労もかなり残っており、脚は上がらないしピッチも上がらない…トレランは負担大ですね。

そんな天気にもかかわらず、結構走っている方はいます。皆さん、スゴイ!

3.1kmのコース5周を何とか終えて、往復9kmを走って終了!

01

120分ジョグから少し上回りましたが、122分で終了!

◆4/17 122分リカバリージョグ:2:02’29、24.642km、4’58/kmペース、136bpm平均

今週は120.81km走りました。まずまずですね。

負荷はそれほどかけてないので、変な筋肉の張りがある等はない良い状態です。

◆4月累計:269.65km

明日からはテーパリングに入り、朝練の距離を減らして、今度の日曜日のレースに備えます!


↓最後に宜しくお願いします。


にほんブログ村

 
にほんブログ村

HOKAONEONE HUAKA試走@ロード&北高尾トレイル

HUAKAを買ったのが今週水曜日、最近毎日実施の「朝ラン85-90分ジョグor走」で早速試してみよう!と意気込むも、木曜日の5時に出走すると大雨・・・

新しいシューズを下ろす気にならず、これまで使ったクリフトン2で最後の出走!ありがとう、クリフトン2。

◆4/14(木):80分リカバリージョグ(17.18km、4’42/km平均)

翌15日(金)は快晴!やっとファカ試走。せっかくなので少し離れた公園まで行ってみる。

改めて履いてみると、靴幅が結構狭い!

私の足幅はEと細めの方で、アディダスも通常サイズで大丈夫だが、それでも狭く感じる。

狭いというのは特に前の部分。小指が少し窮屈に感じる。

右脚が外反小趾なので、小指のところが少し気になりますが、走るには問題なし。

43

クイックレースは確かにやりやすい。最初はどれくらい締めればよいのか戸惑う。。

(後で気付きましたが、結構締めないと遊びが大きく力が分散される模様・・・)

それではロードテスト、スタート!

私の着地は、足裏の中心(やや踵辺り)の外側から着地して母指球を抜けて蹴りだす方法。

ファカは着地の瞬間に路面に吸い付く感じがして、蹴りだす時はしっかり蹴ることができ、反力もある感じ。

↓多分、この小さい菱形の吸盤みたいなやつがその役割を担っているに違いない・・・

59

重量は、クリフトン2より少し重いのだろうが、特性が違い過ぎて全く参考になりません。

クリフトン2は「クッションを潰した時の反発力とローリングで前に進むシューズ」で、とにかく着地がマイルドなので全く疲れませんでした。

逆に、地面を蹴るように走ると力が分散して前に進まない感じがしました。

対して、ファカは「着地はマイルドだが、レース仕様のロードシューズ」。

厚底なので着地の痛みはないですが、アウトソールは多少硬さを感じ、「厚底のレースシューズ」といった感じでしょうか。

雰囲気でいうと、クリフトン2はジョグで流す感じ、ファカは真剣なジョグで手抜きは出来ない、という感じ?!

ただ、この日は私の状態が良くなかったのか、ペースが全然上がらない…

速めに走っているつもりでもペースアップが出来ない・・・

後半にビルドアップし3’50/km~4’00/kmくらいに上げますが、まだ慣れていないのかもたつき感を感じました。

やはり新しいシューズは慣れが必要ですね。

◆4/15(金)朝トレ:ビルドアップジョグ、88分36秒、18.894km(4’41/km平均)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今朝16日(土)はトレイルでのテスト!

先週同様、北高尾トレイルに向かいます。

平日より30分遅く5時起床!朝は寒かったのでアームカバーを装着します。

手袋は指無しのやつで、あくまで防御用。よく転ぶので・・・

ウェアは大好きなレイドライト。以前より愛用しています。

バックパックとシューズは他メーカーですが、アパレルは大体レイドライトです。

03

今朝は高速が混んでいて到着が8時前と遅くなる…

家に早めに帰る用事があるため、本日の練習時間は3時間のみ!車を駐車場に停めてすぐにスタート!

高尾駅を小仏方面に向かう途中に登山道に入る箇所がありますが、また間違えた・・・

本当は駐車場から1.6kmで登山道に入れるが、グルグル回り6km経過…

↓備忘録として掲載!ちなみに初っ端から急登!

14

↓また急登!ファカ、大丈夫か??

29 HDR-2

登りはつま先歩きでいかないと、HOKAの厚みで、足裏で登ろうとするとふくらはぎがやられてしまう…

登りでつま先歩き&ランができるようになった!足首の腱が強くなった気がする!日々トレーニングの成果か?!

この前よりも速く富士見台に到着!今回は途中でトレイルを外さなかった!

55

↓富士見台からの景色は素晴らしい!疲れが吹っ飛ぶ。

03

↓すぐに杉沢ノ頭に到着。
22

ここからのアップダウンは特にキツクなる。

前半の急登は特に問題なかったが、段々と躓くことが多くなり、下りは滑る滑る。先週のトレイルロックではなかったこと。

ただし、走れるダウンヒルではファカは爽快に走れる!脚抜けも良い!ロード向きなんだろう。

↓板当峠の先で林道に出るので、ここでUターン。

58 HDR-2

↓こういう登り下りはファカでは結構キツイ。慣れもあるだろうが躓くし下りは飛ばせない・・・

27-1

最後の下りは斜度がキツく何度か転んで擦りむいた・・・

やっとゴール!途中、時計を止めていたらしく、時間も距離も少ない…

◆4/16北高尾トレイル:2時間11分7秒、15.125km、累積上昇863m、累積下降691m

ゴールしてアウトソールを見ると、、、下りの時につま先部分が両足とも削られている…

41

54

↓左足内側も削られている・・・
18

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、この後の夕方、ファカで軽く5km走とdownジョグを実施(計9km)。

やはりロードは結構軽快で、3分半くらいまでは上げられるシューズです。

私の問題(疲労…)で5kmはキロヨンで終わりましたが、軽快なジョグをするにはかなりおススメ!

あと、クイックレースは結構締めないと力が分散してペースが上がらないので、今度からしっかり締めるようにします!

普通のシューレースにしてもよいかも。

今後は軽快なジョグ専用機として、ファカを使おうと思います!

あと、緩やかなトレイルコースだったら大丈夫かな?!

◆本日のラン計:24.1km
◆今月累計:245.01km



↓長文お付き合いいただき、ありがとうございます。最後に宜しくお願いします。

 
にほんブログ村

 
にほんブログ村

HOKAONEONE HUAKA(ファカ)購入!

今日はランニングシューズ談義!

ついに念願の『HOKAONEONE HUAKA』を買いました!

色はCYAN / BLACK CITRUSの方。

HOKAを一番最初に見たのは、忘れもしない昨年の飛騨高山ウルトラマラソンの前日受付会場の展示コーナーにて。

最初は『ソールが分厚い奇妙なシューズだな~』というくらいしか思っていませんでしたが、気になって調べているうちに非常に興味が湧き、ロードを走る時の脚の負担を考えていた時期でもあったので、いま履いているクリフトン2をネットで早速購入!

クリフトン2を選んだ理由は『一番軽かったから』。

やはり、フルマラソンのタイムばかり考えていたあの時期は軽さしか求めていませんでした…

ソールの分厚さも手伝って、持ってみた時に余計に軽く感じる!

多分私の26.5cmでは230gくらいだと思います。

走った時の脚への衝撃の無さは『まさに衝撃的!』でした。

あれから約7ヶ月、ジョグの時は毎回履いていたクリフトン2はかなり摩耗、距離としては1,300kmくらい経過。

アウトソールは殆どなくなり、形もだんだん変形し始めてきました。

クリフトン2を履いていた時、一番気になったのは『ソールの柔らかさ』。

勿論、それが脚へのダメージを無くす効果もあるのですが、逆に反力がないためペースが上がらない…

総じてジョグはそういうものですが、もう少し反力があるHOKAが欲しいと思い、お店のコーナーを以前より物色。

色々新しいモデルが出ている中で、ファカの軽さとソールの弾力性、トレイルでも履けそうなアウトソールの感じは非常に惹かれました。

何度見てもHOKAONEONEではファカが良いと思い、値段は高いですが、クリフトン2の買い替え時期を探っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前置きが長くなりましたが、ファカの全体像です。

↓とにかく、形がキレイですね!シューレースはクイックで、トレイルを走ってもすぐに脱げるので便利。

 表面は良い肌触りです・・・

47

↓拡大図。クイックレースはトレイルシューズの特徴の一つ。海外ではトレイル用として販売とのこと。

27

↓写真では黄色のゴムの箇所ですが、前部とヒールの箇所のゴムの形状が他と異なる。

 ドロドロトレイルは厳しいでしょうが、乾いたトレイルでは大丈夫な感じ。ロードが多いレースもよし!

15

↓クイックレースですが、付属に普通のシューレースもあり。

 また、インソールも踵箇所が薄いものが付属されています。

00

実際の試乗レポートは後日アップします。

ファカの購入目的は、普段使いのジョグとトレイルレース&練習。

今度のレースで使うかも。

良い感触だったらウレシイ。ダメだったら、、、どうしよー・・・

まあ、大丈夫でしょう!

↓最後にポチッとお願いします!
 
にほんブログ村


にほんブログ村

北高尾山稜トレイル練習!

今日は久しぶりのトレイル練です。

ロードのタイム縛りから解放されて、今度は山行、鍛錬のキツイ世界です…

今期(4月-9月)のレースは今のところ、東丹沢宮ケ瀬トレイル、道志村トレイル、北丹沢12時間山岳耐久レースの3つを予定!

今期初練習なので、まずは家から一番行きやすい高尾山周辺で。

北高尾山稜から入り、南高尾山稜を抜けて、高尾山口駅近くに帰ってくるコースをイメージしていました…

用事があり、家を出たのが7時過ぎのため、高尾山口駅には8時半。すでに駅前駐車場がいっぱい…

高尾山口駅の駐車場は最大1000円と2000円の二つがあり、1000円は既にいっぱい。駅前には登山客が大勢。

でも高尾山に登るわけではないので、高尾駅近くに停めてロードを走ることに変更。駐車場も安い!

けど、次は早朝に来るぞ。

シューズはいつものイノベイトのトレイルロック255で。まだまだ使えるし、使いやすい。

高尾駅から西に向かうと「小仏関跡」があり、その手前から「北高尾山稜取付き」がある。最初から急登!

↓なお、コース全体はこんな感じ。全部周るとスゴイですね。

43

↓北高尾山稜の拡大図。
46

八王子城山をどんどん進み、富士見台を目指します。

この富士見台までが遠く感じる。目印もなく、時々トレイルを外す…結構な急登で体力も奪われる。

けどダウンヒルは気持ち良いところが多い!

トレイルも幅が広いところもあり、飛ばします!

やっと富士見台を越えると、次は「杉沢ノ図(548m)」。なんかたくさんの山を越えている気がする・・・

44

↓やっと、分岐点に到達。狐塚峠というところの手前。一旦林道に降りてからまた登山道へ。

ここで林道を進み過ぎて道を間違えた…

林道を降りてからすぐの左手に登山口に入るところがあります。

29

北高尾山稜を進んで堂所山に向かう。

↓狐塚峠に着いた。
36 HDR-2

↓大嵐山到着!このように500mくらいの山が多く続くセクション。結構キツイ。

ここで、ショッツとウィダーインゼリーを補給。

きつかった体が楽になった。補給が少な過ぎたか…あと水は1Lしか持っていなくて失敗…

14 HDR

↓三本松山に到着。まだまだ・・・
04

↓関場峠に到着。アップダウンが多くて、どの山かよく分からなくなってきた…
39

↓とりあえず、一つの目標だった「堂所山」に到着!733m。あまり実感なし。

 あとは「景信山」だけだ!キツイけど頑張ろう~
27 HDR

↓着いた、景信山。727m。
04 HDR-2

↓山頂からの景色はサイコー!途中、結構ハイカーが多かった。何気にトレランも多し。
15

↓景信山は休憩所があり。山頂と言えばカップラーメンと思い込み、すかさず注文。

300円だから味わって食べる。うまし!!!
05

ここから、小仏峠に行って、城山~大垂水峠~大洞山~中沢峠・・・か、またはショートカットで高尾山経由で帰るか、など色々考えましたが、既に12時半、帰って子供と用事があるため、小仏バス停に降ります。

ここからの下りは相当きつかった!

↓やっと道路に出てきました!
38

あとは、ロードで移動し、無事駐車場に帰還!

帰りは高速道路も空いており、1時間くらいで帰宅!

<結果>
■23.84km 3時間26分 1,970Kcal 累積上昇高度1,199m-累積下降高度1,242m 心拍数148bpm

32

↓今日のコース図。もう少し走りたかったけど仕方ない・・・

 次回チャレンジします!
北高尾山稜トレイル

ところで、やっぱり山行は体へのダメージがキツイ。

終わってから食べたり飲んだりしたけど、家で測ると、体重や体脂肪率は共に大幅ダウン…

水分が抜けたのもあるけど、見た目の体も締まりました。

山行は体を絞るのに良いですね~


↓最後にポチッとお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ