シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

2019年03月

城北公園RC練習会:1000m×5

さて、今日は久しぶりの城北公園RC練習会‼

メニューはインターバル。

来週末に5000mトラックレースがあるので、1000m×5本としました。

参加メンバーは、Iさん、IMさん、Sさん、そして私。

Sさんはまだケガが治っておらず、有難いことにフォームチェックの動画撮影に協力いただいた‼

久しぶりに自分のフォームを見れて非常に参考になった。


昨日は今年度最終日。

無事に業務を終えて、自分へのお疲れ様会を込めて家で深酒。良い日本酒は本当に美味し‼

ということで、今朝は遅めの起床。。已む無し。。

練習会は夕方16時なので、時間まで読書などをしてゆっくり過ごす。

今日のシューズはどうしようかと思案したが、トラックでは定番のソーティジャパンで。

IMG_2617

↓このシューズは本当に薄い!だが、脚を鍛えてくれます。反発材もないので自分の筋力勝負!

IMG_2618

↓実は、先日コッソリと入手したヴェイパーフライ4%フライニット。

IMG_2588

IMG_2589

まだ履いていないのでレビューは出来ませんが、持ってみた感触では、ZoomXはかなり凄いという感じ。

フルマラソンの為に購入しましたが、5000m、ハーフマラソン、なんでもいけそうなシューズですね‼

ただ、靴に頼らないよう、十分な脚力は付けたいと思います。

よって、ソーティジャパンのようなシューズが必要なわけです。


16時に城北公園に到着、今日は息子のクラブは休みの為、人が少なく感じる。

走っている人はまばら。

IMG_2598

IMG_2599

IMG_2600

気温は低め、風はなく、曇りなので良いコンディションです。

アップする前にSさんが到着。

その後、アップジョグ開始。いつも通り、2.5kmくらいトラックを走る。

走ると結構暑く感じる。

終了後、着替えているとIMさんが到着。

風邪気味のようで体調は良くなさそう。

1周刺激入れ、81秒。

さて本練習。

そのタイミングでIさん到着。

先に本練習を一人で実施することにしました。

今日はまだまだ疲労が抜けないので、3’40-45で5本回せればよいという設定。

ではスタート‼

ちなみにリカバリーは200mで70秒くらい。

ソーティジャパンはこのトラックに合っており、蹴らずに走る事が出来る。

抑え目に走ったつもりが、最初は3’36。

次は少し落として3’42

3本目からIMさんが参加。同じく3’42

4本目は油断したのか3’44。。

最後5本目は独りで。

スピードに乗りませんが、3’41と設定通りで締めた。

↓以下データ。

IMG_2605

↓心拍数を後で見ると全然上がっていないペース。まだまだ余裕があると安心した。

IMG_2606

まだIさんが本練習をやっているので、少し休憩した後、ペーサーすることに。

3本目の途中から参加。

Iさんはほぼキロ4ペースでこなせている。

2ヵ月前は出来なかったのにすごいですね!

続いで4本目。これは最初から引っ張る。

4’01と設定通り。

最後5本目。

最後までしっかり付いてきて、ラスト200mは上げて終了していました。

これは、来週末の5000mはかなり期待できそうです‼

IMG_2607

なかなか有意義なトレーニングが出来ました‼

皆さま、お疲れ様でした。


私はその後、息子と娘と3人でステーキハウスへ。

もう雨が降り始めていましたが、家から近いので問題なく到着。

息子は400g、娘は200g、私は300gのステーキを食べました‼

リーズナブルで美味しいお店です‼

↓ご馳走様でした!

IMG_2603

IMG_2604

恐らく明日は筋肉痛でしょうから、ロングジョグを予定。

天気も良さそうなので、120分ジョグをやりたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

水曜ポイント練:400mインターバル

毎週水曜日はポイント練に充てており、本日も実施しようと!

これは、日曜は大体レースかポイント練であり、疲労が抜ける3日後に設定されているのだろう。

私の場合、月曜は大体ランオフで筋トレに充てて、火曜日はジョグのみ、そして水曜日にポイント練を行う。

平日は時間が無いのでインターバルかレペになり、本来は練習会参加か練習相手がいるのがベストだが、それほど都合は良くないので、いつも通りボッチ練である。

帰宅途中からメニューを色々考えていたが、400m×10(R200m)しか思いつかない…

けど、ハーフの疲れがまだあるので、本当はロングジョグか10000/12000mのPRがよいのかなと思いながら。

帰宅後、着替えて城北公園へ。

今日は気温16℃とかなり暖かい‼

長めのランパン&ロングシャツ、シューズは大好きなミムラボ2017↓

IMG_2585

砂の城北公園トラックを走るので汚れがひどくなる。早くタータンに変えて欲しい。

昨日の朝はまだハーフの疲れが残っていたが、今晩はほぼ無し。

これはズームフライSP効果に違いない‼

リアクトフォームは硬い感じはするが、脚に負担は掛からなかった。

ただ、残念ながら重さが気になり、軽快さがなく、タイムは然程良くなかった。

シューズのconceptは非常に気に入ったので、いよいよシリーズ最上級のシューズをゲットしました‼

レビューは後日書きますので、お楽しみに!


さて、本題。

城北公園周回を2周していると、後ろから軽快な足音のランナーが来る。

こちらもジョグなので、一旦先に行かせて後ろから付いていく。

上半身の動きがあまりない走り方のランナーですが、ピッチはリズミカルで脚もしっかり回転していて速い。

しかも若い‼

城北公園にも速いランナーが多くなった。

途中まで併走し、私はトラックに行くのでそこで別々に。

では本練習開始‼

フル、ハーフの連チャンでスピード練習は不足しているが、果たして久しぶりにどうか?


そう言えば、先週出走した練馬こぶしハーフマラソン、練習会メンバーのSさんに言われて録画を見たが、かなりの頻度で私が映っている。

しかも年々フォームが変わっており、徐々に股関節で走れるような走り方になっている。

まだまだだが、少しは躍動感のあるフォームになった気がする。

だが、まだまだ猫背気味で肩甲骨がしっかりと使えていない感じがする。

そこを、この秋までにトラックレース等に出ることで改善したいのが目標である。

あと、TVに映っている姿はかなりガッチリとしている。

特に上半身。

走りと逆行するかもしれないが、毎週筋トレをしていることがここで活きている。

ランナーであれ、男は胸板はしっかりあるべきだと私は思う。


話が飛び過ぎたが、要はTVを踏まえて、もう少し肩甲骨を動かしたフォームを意識して本日取り組んでみようと。

ではスタート‼

最初の1周は腕振りもしっかり出来て前にしっかり推進している。

78秒だったが、ストライドは161cmとまずまず。

2周目は80秒と落ちてきた。

やはり、ハーフの疲労がまだ抜けていない。。ハムと腰に軽く痛みを覚える。

3周目は82秒。

以降、81-84-83-82-83秒と一定ペースで推移。

ここまで来て10本やろうと思ったが、8本目終了時点で脹脛が攣りそうになったので、これで終了~。

終わった後も5.6kmのジョグはしておきました。

↓以下データ。

IMG_2586

あと5日で4月、来シーズンを迎えます。

仕事については、今期は業績は順調で良いシーズンを迎えられました。

来期、仕事は色々取り組む内容が盛りだくさんですが、走る方も目的意識とトレーニング、レースプランをしっかりと考えてやっていきたいと思います。

来シーズンのテーマは「LT値」

先ず4-6月はスピードに徹底して取り組み、7-8月はじっくりと走り込み、9-10月でスピードを再度確認し、11月よりいよいよハーフ/フルの本レースに参加したいと思います。

内容詳細は後日アップします!


また、今週土曜の16時より、城北公園RCの練習会を開催します‼

メニューは、1000m×5(R200m)+5000mPR、もしくは1000m×10(R200m)のいずれか。

いつも通り、トラックを入って右手のスペースで待っていますので、ご希望の方は宜しくお願いします!

以上です‼


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

練馬こぶしハーフマラソン2019

昨日は「練馬こぶしハーフマラソン2019」に出走。

本大会は4回目の出場となります。

いつも板橋Cityマラソンの翌週となりますし、クネクネとしたテクニカルなコースだけにパッとしない記録。

確か、84分→82分→84分くらいだったと思う。

今回も例年同様、板橋Cityマラソンの連戦となりますし、いつも以上に筋疲労が溜まっているので期待できない…

ただ、今回は直前で秘密兵器を投入したので、少しは闘えるかもしれない。

IMG_2577

金曜は夜に10.5km快調走、土曜は17時半くらいから10kmジョグ+200m×2で刺激を入れる。

さて当日。

大会は8時出走なので、4時半くらいには起床。

そのまま城北公園に向かい、3kmほどジョグをして体を温める。

早朝なので走っている時は怠かったが、体が温まったので、これはこれで良かった。

レースの日に採用してみようと思う。

軽めに朝食を食べて6時半前に自宅を出発。

会場は毎朝ランニングコースの光が丘公園、自転車で10分くらいで行けるので楽。

この大会に毎年出るのは、普段走れない車道を走れるという事のほか、家から近いという理由も大きい。

公園の陸上トラックで、練習会メンバーのIさんとEさんと合流。

準備をし7時になったので、アップジョグを開始。

体が重いし、板橋Cityで痛めた臀部とハムがまだ痛む…

おまけに、走っていると気持ち悪くなり、食べたものを戻しそうになる。。

刺激は入れずに単なるジョグを2.5km行い、着替えをして荷物を預けて、20分前にAブロックスタート地点に。

例年通り、ブロック管理は厳格。こういう管理は良い。

4回目なので、何故か同じような方がいる気がする…

ちなみに今日は城北公園RCのランシャツ&ランパン、アームカバー、FLAK2.0、Zoom Fly SP

BlogPaint

J-COMで放映があるので、TV映えするかもしれない(笑)

気楽なレースだけに、初投入のズームフライSPを試してみようという気持ちになる。

良いシューズとはいえ、最近220gのシューズは履かないので不安はあるが、一旦スピードが出ることを確認すれば脚の持ちは薄底よりも良いと思うので、前半の状況を確認しようと思う。

あっという間に1分前になり、いよいよ号砲‼


■号砲~5km(19:10)

一斉に皆がダッシュで進む!これも毎年同じ。

今日のペース目安は前回のハーフ同様、3’50/km程度。

これで行けるところまで行きたいという感じ。

10kmは36’50がPBなので、3’50/kmは10kmくらいまでは行けれると思うが。

公園を走っていると少しきつくなり、「このペースでキツイと感じるようだとダメだな~」と思って時計を見ると、かなり良いペースで入っている。

これがズームフライSPの力か。

公園を出て左に曲がると最初の1kmが。

3’31なのでまずまずの入りをしている。

このペースだと後半持たないので、自重して落とす。

ふと見ると、少し前に1500mや5000mの大会で良くお会いするランナーを発見。

彼をハーフなどのロードで見るのは初めてなので、不思議な感じがする。

トラックレースではよく私と競っており、走力的には同じような感じがする(彼は『SKさん』としておく)

3kmで折り返し、そのまま進んで目白通りに入り、4km前の給水で少し補給。

少しキツく感じるが、脚は問題なく、最初の5kmは設定通りの19’10


■5km~10km(19’42)38:54

目白通りで数名のランナーにかわされるが、マイペースで進む。

いよいよ石神井川沿いの道に進む。

ここで私含めた4名程度の集団を形成。

これが最後まで継続することになる。

川沿いで毎年応援してくれる知り合いの方に今年も応援してもらう。

そのまま豊島園の中へ。

クネクネとした道を過ぎると再び石神井川沿いへ。

今度はその知り合いの方が動画を撮ってくれた‼

有難いです。

川沿いから環八に入ると、キツイ登り坂が待っている。

超えると10km。

意外と早めにペースが落ちてきた‼

だが、3’55/kmは何とか維持している。


■10km-15km(20’01)58’55

この区間は環八~川越街道~豊島園通りの区間。

アップダウンが多く、かなりの難所である。

ただ、この次の区間「光ヶ丘団地」もかなりの難所である…

さっきも書いたように、4名程度の集団で前後引っ張り合いながら環八を走る。

高架下のトンネルのダウン・アップを越えると、11.2km地点の給水。

ここまでくれば上り下りは少ない。

練馬駐屯地の手前を入る、私の朝ランコースを行くと13km地点。

川越街道に入り、少し進むと、先ほど書いた「SKさん」の姿が見える。

前半飛ばし過ぎたせいか、かなり疲れている様子。

しかし、相変わらず、飛び跳ねるようなフォームである。

トラックをメインに走っているのも頷けるが、ロードは負けるわけにはいかない。

後ろから様子を見て、徐々に近づいていく。

14km地点を通過、左に曲がり豊島園通りに入る。

沿道の声援がすごくなる。

私のいる集団がもう少しでSKさんを吸収する。

だが、SKさんは相変わらず追い付かれたらペースを上げて前に出る人で、いつも通り粘っている。

15km手前の給水を取り、SKさんに追い付く。

ここでSKさんに檄を飛ばす‼

SKさん、私に気付いたのか、抜かれた後も追い付いてきて私の前に出る。

トラックレースと同じ展開ではないか?!

15kmあたりで、練習会のSさんから応援をもらう。有難い!

15kmで計測すると、この5kmラップがキロ4まで落ちていることに気付く。。


■15km-20km(20’29)1:19’25

この区間は、練馬こぶしハーフの中で最もキツイ「光ヶ丘団地コース」

団地の中の狭い道を抜けて、団地から公園を繋ぐクネクネした通路を走るというタフな内容。

豊島園通りを抜けて左折、私はほぼSKさんとほぼ併走し、時々檄を飛ばしながら走る。

団地の中は本当にキツイ。。

ヘトヘトになりながら18kmを通過、あと3kmちょっと‼

ここで団地を出て道路へ。

SKさんのペースが相当落ちてきて、抜いても追い上げてこなくなる。

19kmを通過して光が丘公園に入る前が20km。

その前に、再度Sさんから応援をいただく。

この時、自分が4’05/kmくらいでしか走れていない事には気付いているが、それ以上ペースは落とさないようにしてゴールしたい。


■20km-ゴール(4’26)1:23’49

公園内に入り、最後の直線を少しだけ上げてゴール‼

82分台は大丈夫だろうと思っていたが、不覚にも83分台でゴール。。

情けないですな。。

IMG_2578

その後、30秒少し経ってSKさんがゴール‼

どうやら、初めての参加だったようだ。

去年は上回りましたが、2年前の記録より1分以上遅いタイム。

もう少し進化しないとダメですね。


↓以下データ。

IMG_2579

IMG_2580

IMG_2581

これでシーズンの全てのレースが終了‼ お疲れ様でした。

今シーズンのPBは1500mと5000mしかなく、フルマラソンについては初の「PB更新がないシーズン」で残念ですが、来シーズンは倍返しで大幅PB更新となるよう、練習を頑張りたいと思います。

次のレースは2週間後の5000m

以上です。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Zoom Fly SP ②

3/21(祝)、休みの今日はしっかり練習しておきたいところですが、昨晩の疲れから朝起きられず…

頭が痛く、熱っぽかったことから、午前中はゆっくり読書で寛ぐ。

その後、昼寝。

昼食後も体が動かず、今日もランオフにしようと思いましたが、折角の暖かい天気なので、ズームフライSPのレース前試走のため出走することに。

兎に角、風が強い、いや強すぎる。。

南南西の風らしく、自宅から西方向にある光が丘公園に向かうのは向かい風に押される感じ。

今日のトレーニングの目的は、日曜日の練馬こぶしハーフを走れるかの確認と最終練のため。

↓本番に使う予定の「Zoom Fly SP」を使用。

IMG_2569

今日は気温20℃のため、膝上くらいのランパン&Tシャツ。

忘れてはいけないのは、サングラス。風が強くて目をやられるので。

体調が悪く、遅くなり17時に出走。

やはりこのシューズはすごい‼

軽くジョグしていても、反発が強いのでストライドが伸び、キロ5予定が4’30/kmくらいになってしまう。

その分、腰とハムに負荷を掛けているに違いない。。

普段使いには適さないのかもしれません。

光が丘公園に到着、1000m表示から2000m表示までハーフ本番の想定で走る。

1000m走はせずに、あくまでハーフ想定で。

最初の1000mは3’37/km。

周回コースを一周して、再度1000m表示からスタート。

3’39/km

2回目は少しペースを落として走るが、脚が最後まで残るのか、後半の挽回が効く。

以降は4’30-4’50/kmジョグで帰宅。

IMG_2572

IMG_2573

あとでストライドを見ると、やはり他のシューズよりも5-10cmくらいは伸びている。

非常に反発が強いシューズである。

ヴェイパーフライは更にすごいのだろう。

その分、体に負荷が掛かるので、レースに限定した方が良さそうである。

今シーズン最後のレース、日曜日のハーフを頑張ろう。

以上です。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ズームフライSP①

板橋Cityマラソン、35km地点。

「あー、右足の着地衝撃が大きいわな。痛くて仕方ない。薄底は軽くて良いけど、ダメレースの際、リカバリーが出来ないわなー」

「着地から蹴り出しの際、痛みが強いわ、、ヴェイパーフライとかどうなんかね?筋肉へのダメージが少ないと後半まで体力温存出来るのかね?」

板橋Cityマラソンが散々な内容だった私は、久しぶりに歩くのもツライ状態だったわけだが、持ち前のスタミナで一日ランオフなだけで何とか走れる状態に回復。

次のレースは今シーズン最後の「練馬こぶしハーフ」

ただ、この状態で6日後にハーフを全力で走れる自信がなく、何か秘密兵器が欲しかった‼

「やっぱ、厚底かなー。ヴェイパーが良いけど、数日じゃあ間に合わないし…」

「以前、ズームフライ買ったけど、重たくて反発もなくて最悪だったな。しかも、それでケガしたしなぁ。」

ということで試行錯誤し、色々と調査、検索。

あと、5日後の秘密兵器を入手しました‼
(秘密兵器になるかどうかはこれからだけど笑)

↓ズームフライSP(ソールがReactの方なので、SP2としときます)
 ちなみに、以前のSPはLunarlonでした。
 Lunarlonと言えば、ルナスパイダーR6はそうですが、悪くない反発だった気がしますが。
 ちなみに、ヴェイパーはZoomXなので、ここは譲れないところのようです。
 →単純計算で、このZoomXが11,000円くらいするということですかね?(28000円-17000円)
  ※ヴェイパーとズームフライニット比較

IMG_2560

IMG_2561

↓踵はルーズな感じ。これはこれで悪くない。

IMG_2562

↓ネットで購入し、送られてきた箱を持ち上げた際、意外な軽さに驚く‼
 今回のReactソールはかなり期待‼

FullSizeRender

↓ズームフライは、直近ではフライニットがあるが、これはナイロンのスケスケ(笑)

IMG_2566

↓後ろもスケスケ(笑)

IMG_2567

↓ソックスもスケスケ(笑)

IMG_2569

肝心の体重測定。私はやはり『軽いこ』が好きです(笑)

以前のズームフライは250gくらいだったので、練習には良いがレースには履けない「ぽっちゃり目」

果たして今回は???

230g(28.0cm)と、ズームフライに比して▲20g。

あんまり変わらないように思えますが、230gという重さが軽く感じる境界線なのか、非常に軽く感じる。

インソールが23gあったので、私が普段から付けているインソールに変えると▲8gと、222gになった‼

まずまず、闘える重さ。

↓プレートは『カーボン混ナイロン』。
 最近では「ズームフライ フライニット」がヴェイパーと同じカーボンプレートのようだが、敢えてフライニットを選ばずこのSP2にした。理由は軽さ‼
 と言いながらも、フライニットの軽さを実査したわけではないので、検証の為、次買おうと思う。

FullSizeRender

フィット感は好き好きあるが、フライニットが良いという方もいるので何とも言えない。

今回、初めてSPのアッパーを試したが、これは好みがあると思う。

硬いと感じる方もいるだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では、早速試走してみる。

先ほども書いたが、体は最悪の状態…

板橋Cityマラソンの失速の原因は「腸腰筋の痛み」

元々の原因はアブローラーで、下腹部の腹筋を鍛えるあまり腸腰筋に刺激を入れ過ぎて、以降ずっと長い距離を走ると痛みが再発する。

腹だけではなく、腰などにも。

こんな状態で試走して大丈夫かと思ったが、今週末走るので現状確認した方が良いと思い、敢えてやることにした。

Nikeのシューズは相変わらずシューレースが解けやすい。

しっかりと締めて、結び目に入れて出走。

ストレッチをしていると体がまだまだ本調子でないことを感じる。。

ただ、動きづくりで脚を踏み入れると、心地よい感覚を感じる。

では、ジョグ開始。

思った通りで、このシューズは気持ち良い。

以前のズームフライとは別物。

前のは「単に厚底」だったが、これは軽い反発素材がミッドソールに入っている感じで、『着地も適度に硬く、前に飛び、着地衝撃はほぼ無し』という最高のシューズだと感じる。

ヴェイパーだったら更に良いのだろうと思うが、「ヴェイパーヴェイパー言う前」にまずはこのシューズに慣れようと思う。

フル後の疲労はあるが、着地衝撃が少ないので、痛みを感じることなく、いつの間にかペースを上げてしまう。

今日は疲労抜きジョグだったが、このままビルドアップにしてしまおう。

ただ、無理はせず、周回コース3周+往復の6kmで終えることに。

体は結構疲れているが、ペースはまあまあ上げることができる。

前のズームフライは蹴り出しが重かったが、これは軽い。

大したビルドアップではなかったが、フル後のキツイ状態では十分な内容。

IMG_2571

IMG_2570

最初の感想としては、非常に高い評価。

何より、走っていて気持ち良い。

ヴェイパーは更にそうかもしれないが、以前のズームフライとは別物。

ただ、日々のトレーニングでこればかり使うと体が鍛えられない気がする。

要は、自分の実力以上に前への推進力が得られてしまうわけである。

(実際、GARMINで計測したストライドは、通常よりも10cm程度長い数値であった)

その効果を定着させるため普段でもズームフライを使うのも良いが、普段は薄めのシューズでも不整地などを走って感覚を身に付け、いざレースでヴェイパーとかズームSPを履くというのが一番良いと実感した。

明日以降、また継続してこのシューズのレポートを上げようと思います。

以上です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ