今回で6回目となる「板橋Cityマラソン」に出場‼

ところが、今朝起きてみると、腰とハムのハリが残っている。。

木曜日に鍼と指圧をしたが、逆にハリが出てしまったのか、金曜日も腰が重かった。。

仕方ない、騙し騙し走るかと思い、7時過ぎに自宅を出て会場まで自転車を走らせる。

会場近くになると、7時半の割には例年以上に参加者が多い感じがした。

今回、城北公園RCのEさんと会社のG君と私の3名で集合。

ちなみに、今日の天候は「日差しがあり気温は高めだが、風はほぼ無し」という、荒川河川敷としてはベストに近いコンディション‼

これはタイムを狙いに行くしかない!

1時間前となりアップを開始、相変わらず腰が重い。。

ハムや下腹部にも影響がある。一体どうしたのだろうか??

30分前となり、そろそろ荷物預けに向かうが、今日は何故かトイレに行きたくなり、号砲15分前だが長蛇の列に並ぶ。

さて、ここで悩む。
①号砲に間に合わなくてもトイレを済ませて後ろから追っかける。
②せっかくのAブロックというのもあり、まずはスタートに並んで出走し、途中で行きたくなればトイレに行く。

うーん、①を選択。

やっとトイレの順番が回ってきたと思ったら間に合わず号砲が。。

トイレを済ませて急ぎレースに参加。

大体CとDブロックの辺りから入る。

その後も歩きでスタートラインに到達できない。

兎に角、混み過ぎ、板橋City。15,000人超か?

やっとスタートライン、ここでGARMINを押す。

もみくちゃになりながらスタート‼

全く前に進まず走れない。

よって、スラロームしたり、右端の草むらを走ったり。

これが5kmくらいまで続く。

最初の5kmは20’28(4’05/km)

5km過ぎてもまだCブロックくらい。

先はまだ長い。

走りやすい集団を見つけようとするが、大体抜いていくので付ける集団がない。疲れる。。

10km通過、ラップ20’37(4’06/km)

なぜかペースが落ちている。

周りの人とのストップ&ゴーに手こずっているのか?

ここら辺は少し向かい風だが、なぜか暑く感じる。

給水とスポンジが助かる。

15km通過、ラップ21’03(4’12)

あれ、大きく落ちている(汗)。この時点でこんなにラップが落ちるのはこれまでなかったこと。

ここ辺りから向かい風が強くなる。

20km通過、ラップ21’17(4’15)

ちなみに、スタートロスは2分半くらいあったので、各通過タイムを見るたびに非常にショックを受ける。

こう考えると、ブロックごとの整列は走りやすさ、タイムにおいて非常に重要だと痛感する。

ハーフ通過タイム、1:28’04(ネットタイム)

非常に遅い。

サブスリーさえ危ういタイム。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて後半戦。

ハーフ手前は向かい風だったので、折り返し後を非常に期待‼

まぁ、勿論「追い風」

けど少しだけ。『追い風の恩恵』というのは感じづらいというが、恐らくそうだろう。

その割に、向かい風には人は文句を言う(笑)。

25kmまでは少し上げて、ラップ21’08(4’13)

ところが、その後くらいから、何故か腰とハム、下腹部に痛みが出てきて脚が上がらなくなってきた。

ペースが上がらない…

GARMINの平均ペースを見ると、4’19/kmまで落ちている。

腰とハム、下腹部が切り離されているようだ。。

ここでジエンド。

30km通過、22’22(4’28)

35kmまでは何とかキロ5くらいで行っていたが、それ以降は痛みが酷くて脚が全く上がらない。

リタイアでも良かったが、面倒くさいので歩いてでもゴールまで行くことにした。

ここからが長かった。

ゴールの際、やっと終わったという感じ。

今日のレースに達成感は全くなし。。ただ疲れただけ。

↓以下データ

IMG_2558

IMG_2559

今シーズンは不調なレースが非常に多い。

大田原マラソン、別大、青梅、板橋City。

30kmやフルマラソンなど、長距離レースに表れる痛み。

これは、来シーズンは改善しないと発展がないですね‼


また、本日、コース途中で城北公園RCのメンバーが応援してくれたのは非常に励みになりました‼

ただ、トボトボジョグの姿を応援してもらうのは気が引けましたが。。

ゴール後、会場にも駆けつけてくれて、その後、皆で食事に。

兎に角、栄養補給はしっかり行い、状態が良ければ今度の練馬こぶしにも出ようと思います。

この状態が短期間に良くなるとは思えませんが、出来ればPB更新狙いたいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村