・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

板橋cityマラソン2016、3年連続参加のこのレース、毎年、暑さか風に苦しめられます。

今年はスタートした段階では、「もしかして両方の悪条件がないんじゃないか??」というくらい快適!

風は追い風もしくは無風、暑さはあまり感じられず、非常に走りやすい!

と、期待していたのも束の間、15km地点あたりから状況が何となく変わります。

少し向かい風気味になっていきペースダウン、日差しが強くなり、給水や水をかける回数も増えます。

折り返してからも向かい風は変わりなし、気温は正午にかけて更に上がっていく感じです。

極めつけは、25km~30kmくらいからの『強い向かい風!!』

完全にジョグペースに落とされました。

キロヨン辺りを維持できていたのが410/km→420/km→430/kmまでペースダウン…

サブ50どころか、サブスリーさえも大丈夫か??というくらいになりました。

ここからは気持ちとの勝負です。

『30km以降からがマラソン、12.195kmを制する』といういつもの気持ちを持ち、30kmから切り替えます。

勿論、ペースは大幅にダウンしますが、430/kmは維持する気持ちで、440/kmは死守していきます。

35km地点でサブスリーは絶対に大丈夫なタイムとなりますが、この大会で私が最も印象的な、『35km以降の道幅全体を見渡せる状況下での単独走』という、集中を削がれる光景が広がる。

この大会に出た人は分かると思いますが、それまでは対向するランナーがいるため、道幅は全て使えず、道も少し細いためペースが少し速く感じますが(勿論、感じるだけです)、35km以降くらいからは道幅全体を使えて、しかも道幅が広く、どこを走ってよいのか迷ってしまう状態となります。

原則、左側を走るとのことですが、この辺りになると他ランナーとの前後の間隔も空き、対向するランナーもいなくなるため、規制を掛けられることもなくなります。

道幅が広くなるとペースが落ちた感覚に陥り、路面から照り返す日差し、強い向かい風もあり、精神的には厳しい状況となります。

37km地点過ぎの『残り5km看板』を見ても、ちっとも楽になる感じがしない…

39km地点過ぎの『残り3km看板』になると、少し気持ちが楽になりました。

この区間の私のペースは上記の通り相当落ちていますが、他のランナーは更に落ちており、抜くことはあっても抜かれることは無し。

最後、ゴール前でスパートをかけても誰もついてきません…

そのまま、ゴール!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、今回の板橋cityマラソンはレース詳報から記載しましたが、本当にキツイレースで、終了後の仲間との飲み会では喉の渇きから、ついつい飲み過ぎてしまい、昨日は入浴後のストレッチのあとに知らない間に寝てしまうくらい疲れてました。

板橋cityマラソン2016、結果です!

ちなみに、目標はサブ50(2時間50分切り)※条件次第…でした。

今年で私は3回目の出場ですが、過去2回は目標達成ならず、今回はどうか??

16

残念、今回も目標達成ならず…風と暑さにやられました。言い訳ですが。

グロスタイム:2:57’33(ネットタイム:2:57’07)


↓以下、ランネット提供のラップ表です。
20160320板橋city
『レース詳報』で説明の通り、前半はまずまずのペースで来ており、別大2016ほどよくはないですが、大田原マラソン(2:55’45)くらいのペースでは走れています。

中間地点も1:25’09で折り返し。悪くはないですね。

15-20kmの落ち込みが後半の前兆ですね。この区間から向かい風でした。

板橋cityマラソンは兎に角、コースが変わり映えせず、荒川沿い21.0975kmを走り、その道を折り返すもの。

精神的なタフさが試されるコースでもあります。

後半、35km以降のペースダウンが際立ちますが、いきなり悪くなったわけではなく、25km以降の段階でレースが決まっていましたね…

↓ゴール付近。たくさんのランナーがヘトヘトになり戻ってきています。

10

↓大会の様子。15,000名超が走るマンモス大会だけあって、施設の規模は凄いです。

当日は暑くて大変でした。。

51

48

これで今シーズンのフルは終了!

シーズン最後は、『家の近くシリーズ』の練馬こぶしハーフに今週末の日曜日に出場します。

今シーズンは自己ベスト更新(2:51’42)できましたし、別大にも出れましたし、良い形で終えられました!

来月からのレースはトレイル中心(少しウルトラ)ですが、当面はフルマラソンのタイムに拘りたいと思います。

タイトル通り、最終目標は『サブ2.5』!別大カテゴリー1参加に向けて準備を進めたいと思います。

トレイルで体を作る一方、4月以降はスピードにも拘り、5000mを15分台で走れる脚にゆくゆくは仕上げたい!

その上で、まずはサブ50、サブ40と段階的に仕上げていきます。


↓最後にポチッとお願いします!


にほんブログ村