シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

ハーフマラソン

第21回ハイテクハーフマラソン


■1/12:ハイテクハーフ+アップジョグ=23.8km

今日はハイテクハーフマラソンのハーフの部に参加してきました。

結果は、PB更新となる1:21’50(グロス1:22’08)でしたが、後半の落ち込みを考えるとぬか喜び出来るものではありません…

ただ、ここ最近の不調からやっと脱却できたという安心感にはなりました。

来週の赤羽ハーフマラソンもほぼ同じコースを走るので、今度は後半も垂れないレース運びを行い、別大に繋げていきたいものです。

やはり勝負は来シーズンとなるので、早めに80分はしっかり切りたいと思います。

IMG_3848

以下、詳細。

この大会、2017年に出場した以来となりますが、その際1:22’26(ネット)と自己ベストでした。

前後も似たようなタイムはあり、フルや30kmの通過タイムはこれよりも良いのもありますが、ハーフ大会で言えばこれが自己ベストとなります。

フルマラソンの目標達成にはハーフのタイムを向上する必要がありますが、これまでスピードが無かったため、今シーズンはスピード練に注力してきました。

スタミナはあると思いきや、不摂生が祟り、ハーフはLTペースが維持できず、フルマラソンに至っては以前走れていたペースで走り切れない状況が一年ほど続きました。。

昨年の防府読売マラソンの際、原因が何となく判明し、1ヶ月弱の間、早朝練や食事療法などで準備を積んできました。

本命は来週の赤羽ハーフ→別大という流れでフルのPBを更新することですが、とある理由があり、今日のハイテクハーフに出場することにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤羽岩淵の会場まで自宅から7.5kmくらいのため、いつも通りクロスバイクで向かう。

約25分で到着、8時45分くらい。

ウェーブスタートとはいえ、マンモス大会につき非常に人が多い。

到着後、混む前にトイレに行き、ゼッケンやシューズチップを取り付けアップ開始。

9時過ぎからハーフ以外のレースが行われているので、アップの場所に手こずる。。

レースと同じ上流に向かい、3km弱、ジョグと刺激を入れた。

体調はあんまりよくない感じだが、果たしてどうか?

荷物預けが分からず迷い、会場左奥にあるトラックに載せることに気付き、急いで預けて3分前に整列する(汗)。

プラカードが75分~90分の間なので、場所としては適当か。

ちなみに、今日は暖かく感じたのでランシャツ+ランパン+2XUのカーフとアームカバー+手袋。

シューズはヴェイパーフライネクスト%。

↓今日はこいつがはまったのかもしれない。いや、この前までの不調は自分のせいだから(汗)

IMG_3846

↓走った後の状態。荒川河川敷の泥で結構汚れた。

IMG_3847

すぐに10時となり号砲‼

全然前に進まず…(汗)スタートロス18秒。

スタートラインを超えても渋滞は解消されず、間をすり抜けて前に進む。

ヴェイパーフライネクスト%を有効活用しようと思い、フォアフットを意識して着地し前に進む。

1km過ぎから集団が落ち着いてきた。

最初の1kmは3’43

感覚とペースが大体合っている。丁度良い。

今日は3’50/km目安で走り、81分を切る目標設定。

80分切りは3’47/km。今の自分には厳しいか。

とはいえ、気持ち良く走れるペースじゃないと最後まで持たないので、感覚を大事に考える。

前には知り合いランナーが多くいて、その際は抜いていく。

2km通過、3’38

ちょっと速いが、距離が変なのだろうと思い気にせず。

3km通過、3’55!

疲れていないのにこれはビビる。。

こんなに遅いはずはないだろうと思うが、4km通過で3’49、5km通過で3’42だったので安心。

しかし、今日は意外にも調子が良い。

1kmラップは手動で行っているが、大体3’45/kmで行けている。

調子に乗らずに自然体で走るが、8kmくらいで少し疲れる。

それでも3’50くらいなので、悪くはない。

9kmくらいで先頭ランナー1人が駆け抜けてきた‼めちゃ速い。

それから間隔を空けて前の方のランナーが向かいから走ってくる。

10km手前に坂があり失速、そこを登ると折り返し地点が見える。

一旦下って折り返し、再度登って11km通過、3’50

折り返すと向かいから知り合いランナー数名とすれ違う。

今日は風もほぼなく、気温も丁度良いベストコンディション‼

ここまでは想定以上のペースで来ており、15kmまでは3’50未満で行き、それ以降3’55まで落ちても何とか目標はクリアー出来ると考える。

ただ、そうは上手くいかず、13km過ぎからペースが落ち、3’50を超えてしまう。。

ここが踏ん張りどころである。

14km通過、3’57

ここ辺りから徐々に抜かれていく。

抜かれたランナーに付いて行き、ペースを取り戻そうとするが、なかなか上手くいかず…

15km通過、3’54

さて、残り6km。

3’55は維持して走りたいがペースがなかなか上がらない。。

と思いきや、後ろから知り合いランナーの声が聞こえてきた。

その方もしんどそうだが、一緒に走るとペース維持となるので、3’55目安で一緒に踏ん張る‼

お互い、なかなかペースが維持できないが、何とかキロ4は超えないくらいで走る。

あんまり余裕がないが、自分も上げて、また引っ張っていかないといけない気持ちにも駆られ、何とか踏ん張る。

20km通過、ここからペースを上げる。

最後は少しだけ前に行かせていただき、左に曲がってゴール‼

左に曲がるまでタイムが分からなかったが、82分ちょうどの表示が見えて、目標は達成できなかったがPBは更新したことを確認。

ちなみに、その方もPB更新‼

そのタイムでも女子入賞にはならなかったようで、レベルの高さを感じました。

IMG_3843

IMG_3845

この後、知り合い数名とお疲れ様会‼

日頃は空いていない店ですが、来週日曜日は空いているようで、また来ることを約束(笑)

それは兎も角、別大は3’55-4’00/kmくらいで走ろうと思っているのですが、今日のハーフの感じだと行けそうな感触。

来週末もハーフがありますが、別大に繋げる内容にしたいと思います。


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ハイテクハーフ前日刺激走


■1/11:8.4kmジョグ+200m×3=9km

レース前日はどのようなトレーニングをするのか永遠のテーマだろうが、原則「人により異なる」というのが結論だろう。

流石に、レース前日がレースというのはパフォーマンスが落ちるのが通常だろうが、それでも人によりけりだろうと思う。

私も大会前日に20kmくらい走って、その30km大会で自己ベストが出た事例もある。

とある方は前日に10000mでベスト更新、次の日にハーフでベスト更新というのもある。

が、一般的にはそう考えず、「仮にそんなに走らなければもっと良い記録が出たのだろう」と考えるのが自然であろう。

走らないという選択肢もあろうが、私はデトックス効果も期待して軽めに走って汗をかき、刺激走も入れて体調を確認するようにしています。

さて、本日は朝ランと決めていたが、午前中に予定がありタイミングを逃して結局夕方になった…

息子も久しぶりに陸上練習に行くというので、観に行くのもあり16時半過ぎに自宅を出る。

普段は16時までに家を出るのだが、今日はラグビーの大学選手権決勝がやっていたのでTV観戦していた。

かなりの好ゲームで、久しぶりに感動‼

今日は初めて外に出るので気温が分からなかったが、少し暖かめ。

風もなく天候コンディションは良い。

だが、夕方なのでロンタイ+長袖シャツ+ウィンブレ+ネックウォーマー+手袋。

シューズはジョグシューのペガサス36

最近、着地する際、右足底の外側が少し痛む。。

フォアフットを意識しすぎか。問題なければ良いが。

無理せずキロ5くらいで走るが、体が重く呼吸がいつもより苦しい。

調子は良くないですね。。

仕事の疲労が溜まっているのか?

城北公園に到着、トラックでは息子が走っていた。

久しぶりの練習なのでキツいと思いきや、ちゃんと練習について行けたと言う。

なぜかと思ったが、学校の往復を走っているようで、あの重い荷物を背負って走ると走力が付くのだろう。

来年度の3年生で陸上クラブは卒業すると思うので、最後の一年は頑張って欲しいですね。

私はロードの周回コースを3周ほどしてトラックへ。

やはりこの気温だと結構汗をかく。。

刺激入のための200m3本。

軽めに走り、36.1-36.6-37.1。

気道が開いたようで呼吸が楽になった。

定期的に刺激走はやった方が良い。

↓以下データ。

IMG_3840

↓心拍高過ぎ。。どうりで疲れたはずだ。

IMG_3841

来週も赤羽ハーフがあるので、明日は30km走でも良かったとかなり後悔…

ハーフ+9km走でもやるか(笑)

もっと長い距離を年末年始に走り込みしておけば良かった。。

今シーズンは残り3か月しかないので出来る限り頑張り、勝負の来シーズンでしっかりトレーニングしようと思う。


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

第38回ねりま光が丘ロードレース

この大会の存在を今年になるまで知りませんでしたが、練習会仲間のSさんに教えてもらい、今回初めて参加‼

ほぼ毎朝走りに行っている光が丘公園が会場というのもあり、また練馬こぶしハーフの出走権プレゼントも上位10位まではあるらしく、無理だと思うが励みにもなるので。

ただ口コミが悪いですね…

ハーフ、10km、5kmとあり、ハーフは9時40分号砲と楽。

↓このコースが原因のようですね。。

中を1周、外周を5周するコースだが、車線を1/3くらい規制しているだけなので狭い。

あとは段差と、公園内外を鋭角に曲がらせるようなレイアウト。

一般の方との接触など。

IMG_3590

公認コースではなさそうだし、こういう大会は練習には良いんじゃないかと思います。

我が城北公園RCでは、SさんとKさん、私の3名が参加。

昨日まで喉が不調で寝込んでいましたが、今朝は何とか回復、気合が入らないまま会場へとチャリで向かう。

朝8時は結構寒い。。防寒具をほぼ持ってきていないことを後悔。

だが、公園に着くと日差しがあり暖かく感じた。

光が丘公園の大会は練馬こぶし以外は出たことはないが、参加人数が少ないので人は疎ら。

この公園はジョギングのメッカなので、普通にジョグしている方も目立つ。

競技場のフィールド内で軽くアップをしているとSさん到着。

20分前となりスタートラインへと向かう。

その前に手荷物預けに並ぶが、番号ごとに誘導すれば良いのに、係員の誘導が悪く長蛇の列となりスタート10分前に整列。

スタートラインから10列くらい後ろとなってしまった。。


さて、今日の目標。

先月高島平ロードレースで20km走ったが、序盤からスピードに乗らずに全然ダメだったので、今日は最初からペースを上げてどこまで維持できるのか試すことにした。

あとはライバルSさんには勝利しようと。

ではスタート。

想定通り、最初は渋滞。。だが隙間から前に出る!

ガンガンかわして最初の1kmは3’34

ちょっと速すぎるので3’45くらいにする。

1km表示はないかと思い、GARMINの1km自動ラップにしたが、意外にも表示があった。。

距離はGARMINと大きな違いはなかったが、如何せん曲がりが多いので、速いペースとそうでないところが多い。

公園内のコースのあと、今度は外周5周。

二人しか並走できないコース幅しかなく集団走がしづらかったが、抜きつ抜かれつする方が数名おりペースを維持して走れた。

3’50前後を維持して15kmまでは進むが(4周目)、ここから左脚の付け根が痛くなり蹴りが弱くなる。

失速。

キロ4を維持できなくなり、集団走をしていた方から遅れてくる。

今シーズン、スピードはかなり向上したが、閾値ペースを維持できない。

というか、閾値を上げないといけないのだが。

まぁ、一度には出来ないのでまずはスピード強化から。

心肺は全く問題ないが、付け根が痛みペースが上がらず5周目へ。

いよいよ19.5km地点でSさんに追い付かれる。。

彼も少しは意識していたようで、私が追い付かれた後、引き離そうとするとピッタリ付いてくる。

抜きつ抜かれつとなり、公園内に左に折れて入る地点でSさんが前へ。

そこは先に行かせて最後トラック勝負に持ち込もうと狙う。

トラック手前の箇所、Sさんは左に行くところを右に間違えてしまい少し失速。

その隙に後ろに付こうと近づく。

が、トラックに入った際、私の脚が残っておらず、作戦通りに真後ろにピッタリ付けない。。

最後200mで後ろに付け、そこからダッシュすると絶対に勝てる自信があったのだが…

50m離されそのままゴール。

3秒差で負けましたとさ。。

IMG_3584

IMG_3582

↓以下ラップなど。

IMG_3586

IMG_3587

IMG_3588

しかし、ハーフは2016年以降、PB更新できていない。

今日は暑さとコース問題があるので、年明けには1-2分くらい短縮できそうなのだが。。

これまで通りスピード練と、あとは閾値走に拘ってやっていくほかないか。

以上です。


■11/4:19kmジョグ(4’52)

■11/5:10kmトレミ(4’41)+筋トレ1H

■11/6:完休

■11/7:完休

■11/8:10.2kmジョグ(後半刺激)4’47

■11/9:完休

■11/10:ハーフ+前後ジョグ=26.6km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

練馬こぶしハーフマラソン2019

昨日は「練馬こぶしハーフマラソン2019」に出走。

本大会は4回目の出場となります。

いつも板橋Cityマラソンの翌週となりますし、クネクネとしたテクニカルなコースだけにパッとしない記録。

確か、84分→82分→84分くらいだったと思う。

今回も例年同様、板橋Cityマラソンの連戦となりますし、いつも以上に筋疲労が溜まっているので期待できない…

ただ、今回は直前で秘密兵器を投入したので、少しは闘えるかもしれない。

IMG_2577

金曜は夜に10.5km快調走、土曜は17時半くらいから10kmジョグ+200m×2で刺激を入れる。

さて当日。

大会は8時出走なので、4時半くらいには起床。

そのまま城北公園に向かい、3kmほどジョグをして体を温める。

早朝なので走っている時は怠かったが、体が温まったので、これはこれで良かった。

レースの日に採用してみようと思う。

軽めに朝食を食べて6時半前に自宅を出発。

会場は毎朝ランニングコースの光が丘公園、自転車で10分くらいで行けるので楽。

この大会に毎年出るのは、普段走れない車道を走れるという事のほか、家から近いという理由も大きい。

公園の陸上トラックで、練習会メンバーのIさんとEさんと合流。

準備をし7時になったので、アップジョグを開始。

体が重いし、板橋Cityで痛めた臀部とハムがまだ痛む…

おまけに、走っていると気持ち悪くなり、食べたものを戻しそうになる。。

刺激は入れずに単なるジョグを2.5km行い、着替えをして荷物を預けて、20分前にAブロックスタート地点に。

例年通り、ブロック管理は厳格。こういう管理は良い。

4回目なので、何故か同じような方がいる気がする…

ちなみに今日は城北公園RCのランシャツ&ランパン、アームカバー、FLAK2.0、Zoom Fly SP

BlogPaint

J-COMで放映があるので、TV映えするかもしれない(笑)

気楽なレースだけに、初投入のズームフライSPを試してみようという気持ちになる。

良いシューズとはいえ、最近220gのシューズは履かないので不安はあるが、一旦スピードが出ることを確認すれば脚の持ちは薄底よりも良いと思うので、前半の状況を確認しようと思う。

あっという間に1分前になり、いよいよ号砲‼


■号砲~5km(19:10)

一斉に皆がダッシュで進む!これも毎年同じ。

今日のペース目安は前回のハーフ同様、3’50/km程度。

これで行けるところまで行きたいという感じ。

10kmは36’50がPBなので、3’50/kmは10kmくらいまでは行けれると思うが。

公園を走っていると少しきつくなり、「このペースでキツイと感じるようだとダメだな~」と思って時計を見ると、かなり良いペースで入っている。

これがズームフライSPの力か。

公園を出て左に曲がると最初の1kmが。

3’31なのでまずまずの入りをしている。

このペースだと後半持たないので、自重して落とす。

ふと見ると、少し前に1500mや5000mの大会で良くお会いするランナーを発見。

彼をハーフなどのロードで見るのは初めてなので、不思議な感じがする。

トラックレースではよく私と競っており、走力的には同じような感じがする(彼は『SKさん』としておく)

3kmで折り返し、そのまま進んで目白通りに入り、4km前の給水で少し補給。

少しキツく感じるが、脚は問題なく、最初の5kmは設定通りの19’10


■5km~10km(19’42)38:54

目白通りで数名のランナーにかわされるが、マイペースで進む。

いよいよ石神井川沿いの道に進む。

ここで私含めた4名程度の集団を形成。

これが最後まで継続することになる。

川沿いで毎年応援してくれる知り合いの方に今年も応援してもらう。

そのまま豊島園の中へ。

クネクネとした道を過ぎると再び石神井川沿いへ。

今度はその知り合いの方が動画を撮ってくれた‼

有難いです。

川沿いから環八に入ると、キツイ登り坂が待っている。

超えると10km。

意外と早めにペースが落ちてきた‼

だが、3’55/kmは何とか維持している。


■10km-15km(20’01)58’55

この区間は環八~川越街道~豊島園通りの区間。

アップダウンが多く、かなりの難所である。

ただ、この次の区間「光ヶ丘団地」もかなりの難所である…

さっきも書いたように、4名程度の集団で前後引っ張り合いながら環八を走る。

高架下のトンネルのダウン・アップを越えると、11.2km地点の給水。

ここまでくれば上り下りは少ない。

練馬駐屯地の手前を入る、私の朝ランコースを行くと13km地点。

川越街道に入り、少し進むと、先ほど書いた「SKさん」の姿が見える。

前半飛ばし過ぎたせいか、かなり疲れている様子。

しかし、相変わらず、飛び跳ねるようなフォームである。

トラックをメインに走っているのも頷けるが、ロードは負けるわけにはいかない。

後ろから様子を見て、徐々に近づいていく。

14km地点を通過、左に曲がり豊島園通りに入る。

沿道の声援がすごくなる。

私のいる集団がもう少しでSKさんを吸収する。

だが、SKさんは相変わらず追い付かれたらペースを上げて前に出る人で、いつも通り粘っている。

15km手前の給水を取り、SKさんに追い付く。

ここでSKさんに檄を飛ばす‼

SKさん、私に気付いたのか、抜かれた後も追い付いてきて私の前に出る。

トラックレースと同じ展開ではないか?!

15kmあたりで、練習会のSさんから応援をもらう。有難い!

15kmで計測すると、この5kmラップがキロ4まで落ちていることに気付く。。


■15km-20km(20’29)1:19’25

この区間は、練馬こぶしハーフの中で最もキツイ「光ヶ丘団地コース」

団地の中の狭い道を抜けて、団地から公園を繋ぐクネクネした通路を走るというタフな内容。

豊島園通りを抜けて左折、私はほぼSKさんとほぼ併走し、時々檄を飛ばしながら走る。

団地の中は本当にキツイ。。

ヘトヘトになりながら18kmを通過、あと3kmちょっと‼

ここで団地を出て道路へ。

SKさんのペースが相当落ちてきて、抜いても追い上げてこなくなる。

19kmを通過して光が丘公園に入る前が20km。

その前に、再度Sさんから応援をいただく。

この時、自分が4’05/kmくらいでしか走れていない事には気付いているが、それ以上ペースは落とさないようにしてゴールしたい。


■20km-ゴール(4’26)1:23’49

公園内に入り、最後の直線を少しだけ上げてゴール‼

82分台は大丈夫だろうと思っていたが、不覚にも83分台でゴール。。

情けないですな。。

IMG_2578

その後、30秒少し経ってSKさんがゴール‼

どうやら、初めての参加だったようだ。

去年は上回りましたが、2年前の記録より1分以上遅いタイム。

もう少し進化しないとダメですね。


↓以下データ。

IMG_2579

IMG_2580

IMG_2581

これでシーズンの全てのレースが終了‼ お疲れ様でした。

今シーズンのPBは1500mと5000mしかなく、フルマラソンについては初の「PB更新がないシーズン」で残念ですが、来シーズンは倍返しで大幅PB更新となるよう、練習を頑張りたいと思います。

次のレースは2週間後の5000m

以上です。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

第10回東京・赤羽ハーフマラソン

年末年始~この前の三連休にかけて、別大前の最後の追込み練をやっていたので、臀部と腰の疲労が取れない。。

金曜は仕事帰りも遅くなり、家での下半身筋トレに留めて土曜日へ。

ハリは幾分取れましたが、午前中は走らず結局夕方練となってしまった…笑

城北公園トラックを使って、シザースなどドリルを行った後、数周走ってテンポ&フォームを確認する練習を繰り返す。

何度か繰り返すと楽なフォームでもそこそこのペースとなる。

今更ながらドリルの必要性を感じる。

トラック内側では息子がファルトレクのような練習をやっていた。その後1000mレペなど数本。

かなりきつそうだが良い練習をしている。

結局この日は17時半までの間、13km超も走ってしまったが充実。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日は第10回東京・赤羽ハーフマラソン‼

以前は2月上旬であったが、降雪のため中止が多く、1月第三週に変更になった。

別大二週間前となった為、私も出るようになった。

あとは、成人式の週は家庭の事情で出られなくなったので。

以前は皆が出ている大規模大会の「ハイテクハーフ」に出走。

フルマラソンも加わったようですが、年明けハーフのイメージが強いので何故か不思議な感じ(笑)

↓これは帰る時に撮影。

BlogPaint

実はハーフマラソンは毎年3回程度しか出ておらず、ここ2年PB更新が出来ていない。。

いつもは12月のいたばしリバーサイド、1月の赤羽ハーフ、3月の練馬こぶしだが、昨年はいたばしリバーサイドが無かったので代わりに小川和紙ハーフに参戦。

天候は風はほぼ無し、少し暖かいという最高のコンディションの為、出来ればPBを更新したい。

が、腰&臀部の張りがキツク、体と相談という感じ。


ところで、今回からウェーブスタート制となり、①11:05陸連登録、学生、②11:10一般A、③11:30一般Bとなった。

私はハーフや10kmは一般で出ることが多く、案内封筒が来てこの事実を知った。。

『5分遅れだと陸連の後ろの方をパスするのが大変なんじゃないか??』

と思ったが、折り返し前後くらいが混んでいただけで、走っていて問題はなかった。


さぁ、いよいよ本番。

会場到着後、奥の野球場の方に行き、荷物をベンチに置いてアップやトイレを済ませる。

奥の方の野球場付近の方がトイレは空いているし、学生チームが陣取っているので彼らとアップが出来る。

ここでもシザース等ほか独自のドリルを何度か行う。

腰と尻が重くて、張りがある。どこまで持つか。。

20分前になり荷物を預けてスタート地点へ。

11:05のスタートを見届けて、出来るだけ前の方に整列するが、失敗して前から10列目くらいになる…

今日のシューズはこの前買ったソーティマジックRP4。

今日初めて履きます‼

IMG_2324

真っ新なシューズはどれくらいのパフォーマンスを出すのか、非常に楽しみである。

今日は暑いので、城北公園RCのランパンランシャツのみ。

ペースは3’50/km前後を刻んでいければ良いかという感じで。

■スタート-5km

では、いざスタート‼

取り敢えず、隙間を縫って前の方に出る。

スタートまで6秒、その後、殆ど前が詰まらず、前方視界が開けた状態で走れた‼

最初の1kmは3’40とまずまず。

1km毎に表示があるので、手動ラップで走る事にする。

次は3’48-3’51-3’50-3’52と刻み、5km通過は19’03

ここまではまずまずで、余裕度も高い‼

新品ソーティマジックRP4の効果からか?!

前半は少し向かい風でこのラップなので、後半は落ちずに行ければPB更新できそうだ!

■6km-10km

6km以降も特段ペースは変化せず、3’51-3’52-3’52と進む。

途中、同じ練習クラブのIさんを発見‼

良い感じで走っていた。軽く挨拶を行う。

9km目以降から先頭集団が向かいからやってくる。

学生やらコモディイイダやら。

普段より早めに先頭集団が来るのは、今回私が遅いわけではなく、5分遅れスタートだからか。

会場で近くでアップしていた五郎谷くんが先頭から少し遅れているのが気になった。

アップしていて思うのが、学生にせよ実業団にせよ、腰回りが一般人より相当細い。

ケニア人ランナーなんかは更に細い。

こういう体格差は何ともし難い事実である…

9-10km目くらいからが坂のアップダウンがある。

ここはラップが落ちて、3’56-4’07となった。

10km通過は38’43と、先日の足立フレンドリー10kmの20秒落ち。。

ここら辺で同じ練習クラブのSさんとすれ違う。

あれ、彼の実力ならもっと早めのすれ違いだったのに、今日は調子が悪いのか。

登って下って折り返し、また登る。。


■11km-15km

私は意外とアップダウンが好きで、特に登りが好き。

競っていたランナーとも登りになると大体抜くことができる。

折り返して登りの区間、数名のB組ランナーを抜いた。

ちょっと落ちたが、10-11kmが3’55、次が3’54-3’54

ここ辺りで吉田香織さんの声援をもらい力が入る。

前半から抜きつ抜かれつしていたランナーはここで大体かわしたが、前半抜かれた外国人ランナーにここで追い付き並走する。

彼はアメリカ人っぽいが、Nikeではなくadidasを履いており、外国人に良くありがちな、上半身を固めて脚の長さを利用したストライドで走る。

こっちが抜いても追い上げてきて、少し前を走る。

そうこうしているうちに、14km通過4’01と4分超え。。

15kmも4’02

腰と臀部の張りが強くなり、ストライドが伸びなくなってきた。。

尻と太ももを何度か叩いて刺激を入れる。。

15km通過は58’31。。


■16km-ゴール

我慢のレース。

15-16kmで4’06、次も4’06、その次は更にペースが落ちて4’10となる始末。。

ここら辺になると、周りの人のペースが落ちている。。

先にスタートした陸連登録の人はずっと抜いてきたが、同じ組の人も落ちたり上がったりしてきている。

前を走っていた外国人ランナーは少し前を走っていたが、18kmくらいでかなりペースが落ちてきて、抜いたが今度は追いかけてこなくなった。

かなりバテていたに違いない。

19km地点では4’04まで戻したが、20km通過は4’15とハーフでは考えられない程のペースダウン…

なんと、1:19’14というタイム。。

ゴールまでは少し上げましたが、前半の貯金は全て食い潰しました…


↓以下データ。

IMG_2334

↓以下、ラップ

IMG_2332
IMG_2333

本当にハーフマラソンは全く良いところなし。

他の距離もそうですが、毎年PB更新しているので、ハーフもそうなりたいところ。

もう少しスピード持久力練を取り組みたいと思います‼

さぁ、気持ちを切り替えて、二週間後の別大に向けて頑張ります‼


■1/17:11kmジョグ(刺激入200m×3)

■1/18:ランオフ(筋トレ下半身30min)

■1/19:13kmフォーム確認走

■1/20:赤羽ハーフマラソン+ジョグ=26km

■今月ラン計:235km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ