シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴8年半、マラソン歴7年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

その他レース

赤羽トライアル30㎞@荒川河川敷_ヴェイパーフライNext%

■2/21:30㎞レース(2:02’58)+ジョグ=36㎞
■2/15-21週:98.8㎞
■2月走行距離:294.6㎞


2月第三週は毎年青梅マラソンの日。

という事で、近所の大会を借りて30㎞レースに参加することにした。

2/7の疑似別大と同じく、赤羽トライアルという大会を活用。

小規模だが運営はしっかりしており、走りやすく値段も安い良い大会。

自宅からクロスバイクで20分くらいで着く赤羽新荒川野球場あたりがスタート地点。

10㎞、ハーフ、30㎞、フルと4種目あり、1週間前まで申込可能という便利さ。

疑似別大は準備不足もありDNFとなったが、今回は1週間前から朝ランや食事など気を付けて、疲労もある程度抜いて参加できた(臀部の張りはあったが)。

8時半過ぎに会場着、人は疎ら。

我々もイベントで使用するのと同じ場所なので安心感がある。

FullSizeRender

FullSizeRender

今日の難点は風ではなく気温。20℃くらいまで上がるらしい。

向かっている時、風は冷たかったが、到着して準備していると汗ばむ程に。

私と同じく30㎞に参加するSさんを待っていると、何故か東海大学の子らが走る準備をしている。

この大会に参加するのだろうか?

2㎞ほどアップ、朝なので体は重い。。調子は良くはないが、やれるだけやろう。

コースは川上に2.5㎞向かい折り返す1周5㎞のコースを6周する。

前回、アルファフライNext%だと脚への負担が大きかったので、今日は古いヴェイパーフライNext%を引っ張り出してきた。

FullSizeRender

↓こんなになっていますがまだまだ使えるだろう。まだ300㎞ですが。
FullSizeRender

アルファフライNext%が出てもヴェイパーフライNext%が残っているという事は、まだ需要があるという事。

アルファとヴェイパーを使い分けてみようかと。

私的には、ハーフまではアルファ、それより長いとヴェイパーかなー。

新色も出てので、ヴェイパーフライを追加購入しておくか。

今日も前回と同じ、2XUのランシャツ+ショートタイツ+靴下。

アナウンスによれば30㎞に東海大学の選手が参加するとの事で、整列すると前に15人くらいいる。。

彼らは後で申し込んだので入賞にはカウントされないだろうな、と思いながらスタート。

今日の目標は2時間未満で走り切る事。

本当は青梅30㎞の1:58を切る事だが、気温が高いのでちょっと無理かと。

キロ4分前後で走り、最後に上げて2時間未満で行ければ良いかと。

東海大学の子らはペースを上げていくが、中には3’55くらいの子もおり、最初の2㎞くらい付いていく。

そこからペースを上げていったので追いつけず単独走。。

その後は、後ろから来た一般参加の青年と抜きつ抜かれつしながら15㎞くらい経過。

途中、彼と話しながら走るが、途中で分かれて再び単独走。

話は戻るが、最初の5㎞はペースを上げて走っていたが、脚を使っている感じがあり、後ろから青年が追い付いてきた時点でキロ4分ちょっとにペースを落とした。

25㎞くらいまで4’05/㎞くらいで進むが、このペースだと楽。

この気温でも特段問題なし。

ただ、25㎞を過ぎると折返しのキツさや疲労からペースが落ちて4’10くらいとなる。

東海大学の子らにはバンバン抜かれるが、一般の方には差を広げてゴール。

2時間は切れなかったが、2時間3分だと良い方かな。

FullSizeRender

↓いつも2.5㎞を基準に押している。今日は東海大学の人が1㎞ごとにいたので活用すればよかった。

FullSizeRender
FullSizeRender

↓胸ベルトを装着。心拍数は高いですね。GARMIN様のリカバリー期間はなんと3日!

FullSizeRender

↓前回DNFだったので初の記録証。HPからダウンロードできる。
FullSizeRender

一般で1位だったので、今週27日の大会にてっきり招待してくれるものかと思いきや、東海大学も含めた順位らしく、残念ながら17位。。

今度はハーフを走ろうと申し込んだ。ハーフは更に勝てないかな。。

3月27日はフルマラソンにリベンジしようと思う。

それまでに状態を良くしておかないと‼

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

第54回青梅マラソン


■2/16:青梅マラソン30km+ジョグ=31.5km

昨日も書いたように、5回目となる青梅マラソン。

状態も良いので今回はベスト狙いで参加しましたが、結果は散々なものとなりました。。

あと4週間、板橋Cityに向けて気持ちを切り替えてトレーニングに励むのみです。

終わった事について特段コメントはありませんが、備忘録も兼ねて以下、簡単に振り返り。

(意外と長くなった。。笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨晩、息子の体温が37.8℃という状況で、大丈夫かなーと思ったら今朝検温すると39.2℃‼

これはインフルエンザだろうと思ったら、予想通りB型との結果。。

大変な状態の中、マラソンなぞ行っている場合ではないが、早めに帰るとして河辺駅に向かう。

10時前に駅に降りると、例年以上に長蛇の列。。

マラソン人気や雨の影響もあるのだろう。

河辺駅の北口を出て河辺小学校に向かうが、ここでも雨の影響で渋滞。

やっと到着して、参加賞のTシャツやゼッケンをもらう。

仲間の待つ市民病院地下へと急ぐ。

トイレに行き、地下駐車場へと向かうと10kmを終えた仲間たちがいた。

荷物を置き、ゼッケンを付けて早速準備。

既に時間は10時半過ぎ。あまり余裕は無し。

今日は、いつものランシャツ+2XUショーツ+アームカバー+カーフ+手袋+帽子(雨対策)。

↓シューズはヴェイパーフライネクスト%のグリーン。最近のレースは全てこれ。

IMG_3846

11時過ぎになり、地下駐車場を出て少し遠くのトイレへ。

そこまでと、トイレからスタート地点までの間をダッシュすることでアップを行う。

約1.5kmくらい、状態はまあまあ。

10分前に整列、号砲を待つ。

■スタート~5km(19’15)

青梅マラソンのコースは15km近くまで登りで折り返して下ってゴールするものだが、単純に登って下るわけではなく、最初から登ったり下ったりするコースレイアウト。

15kmまでは登り基調につき前半はキツイが、後半はその疲れた状態で迎える為、ペースが鈍化する。

要は登りも下りもキツイわけです…

前半は調子の良さもあって3’50/km平均くらいで進む。

アップダウンもあり少し疲れるが、特に問題なく19’15で通過。

■5km~10km(19’39)

ここからアップダウンが多くなり、少し自重してペースを落とす。

7kmくらいで前を走っていた知り合いのランナーの方を抜き、前後で走る。

3kmくらいはご一緒出来たが、登り区間で離されて先に行かれる。

■11km~15km(20’20)

この区間が最も勾配がキツくタイムが落ちるのだが、体感としてもキツく感じた。。

途中で走っているランナーの方に話しかけられたが、なんでも当社のサプリメントを愛飲しているようで、記録が2時間46分まで伸ばせたとのこと。

今日も100番台のランナーなので、かなり速いに違いない。

私の事は知っているようで、走っている時に感想を告げられたのは非常に嬉しかった‼

さて、12-13kmくらいから折り返してくる先頭ランナーを見ることになるが、先頭二人以降はかなり差が出来ていた。

14kmを過ぎてちょっと行くと折り返しのコーン。

そこからは下るので気持ちは楽だが、脚はあまり残っていない。。

キロ4オーバーの感覚が無かったが、現実としてはそう。

■16km~20km(20’07)

ここからは下りなので、気持ちを切り替えてペースを上げるところであるが、力が入らない…

キロ4維持で兎に角進み、体力の戻りを待つ。

非常に長く感じた区間。

■21km~25km(21’11)

スタート前の10kmレースの際は雨が降っていたが、30kmの際は全く降らず。

手袋とアームカバーをしていたが、暑く感じてしまう。

20kmから激坂で有名な「ロッキー坂」を登る。

以前はロッキーのテーマソングを流していたおじさんが応援してくれたが、去年からいない。。

あの音楽が救いになったのだが。。

4’20/kmくらいまでラップが落ちるが、坂を越えるとまた下りかフラットになるのでラップは戻る。

■26km~ゴール(20’50)

25kmを越えると、多少の登り坂はあるがほぼ下り基調。

特に最後の3kmは気持ち良く下れる。

私はと言うと、かなり疲れていたのでほぼ無心でゴールを目指す。

この区間は例年ペースが上がり4分を切って走れるが、今年はかなり遅い。。

ピッチが上がらない。。

28kmくらいで追い付いてきた若者がずっと並走してきて、そのままゴールするのも嫌だったので、声を掛けて二人でペースを上げてゴールした。

よって、最後だけ上がっているわけです。

若者に感謝‼

↓以下データ。

BlogPaint

IMG_3997
IMG_3998

↓心拍数は高め。結構追い込んでいる。

IMG_3999

↓このアップダウンはすごい。気温は高め。

IMG_4001

まだまだ体作りが発展途上‼

やはりもっと絞らねば。以前はあと▲2kg+2%は軽かった。

まだ4週間あるので、1日1日を無駄にせず頑張りたいと思う。


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

柏の葉リレーマラソン@柏の葉公園陸上競技場

昨年に引続き、「第23回柏の葉リレーマラソン」に参加。

同じ名前の大会は他にもあるようだが、こちらはウィングACさん関連のもの。

いつも8月の夏開催ですが、今年はラグビーワールドカップの関係でこの時期になった由。

さて、昨年ご紹介いただきこの大会に出るようになったのですが、柏の葉公園と言えば、昔息子を連れて遊びに行った公園。

よちよち歩きの息子を連れて公園を散策した記憶があります。

その息子と襷を繋いで走ってみたい‼と思い、昨年から出場、3回も襷を繋ぐことができた。

順位は15位。

昨年のタイムは2時間45分。

今年は昨年とメンバー構成は異なるが、更にパワーアップした城北公園RCとなった為、10位以内を目標に頑張ろうと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、この大会の内容は、柏の葉公園陸上競技場トラックを使い、一人2000m(トラック5周)を1セットとして21回行い、最後のランナーが400mを走る42.4km。

5名~22名の構成が可能となるが、城北公園RCは10名とした。

一人2セットずつ走り、一人がもう1セット走り、最後の400mを息子が走る事とした。

出走は10時、8時過ぎに公園に到着。

↓朝は曇りがちだったが、途中から晴れてきた!

IMG_3551

IMG_3552

今日のシューズはヴェイパーフライネクスト% 履いている方も結構いた。

昨年は初めて出たので勝手が分からず、ノーアップで走ったので失敗した。

よって、今日は9時前にアップを行うなど入念に準備。

昨日走らなかったので、体は軽く状態は良い。

火曜日の練習会の疲れがやっと取れた感じ。

昨日無理に走らなくて良かったと思う。

10分前にスタートラインに向かうが、昨年に比べて参加チームが少なく感じる。

後で確認したら46チームの出場とのこと。

10時となり、いよいよスタート‼

好位置に並び走るが、第一走は速く前から10番目くらいに位置。

最初は76秒。

落ちてくるランナーをパスして徐々に順位を上げる。

が、私もズルズルペースが落ちる。

何とか維持し、息子に襷を渡す。

6’51、2000mのPB更新か?!

(公式には6’49とのこと。襷を渡した後で押したからだな)

IMG_3563

結構頑張ったので脚にダメージあり。。

2本目走れるのか不安だが、60分後なのでリカバリーに努めよう。

息子も頑張って6’53で帰ってきた。

更に仲間たちにドンドン襷を繋ぐが、皆さん今日は最高の走り!タイムもかなり良い。

2本目が回ってくる前にアップして準備する。

今度もPBを出したい。

頑張って帰ってきたG君からタスキをもらい、2本目開始‼

前に速いのがいたので付いて行くが徐々に離される。。

その後、2名ほどにパスされる。

順位を争っているチームではないと思うが、ここは踏ん張らないと‼

だが、やはり脚の動きが悪くなり、一周目は80秒…

その後もペースは落ちるが一定を維持して息子に託す。

7’02と10秒落ちた。。

IMG_3566

息子も7’13と落ちた。

途中、結構苦しそうで、体力的に厳しいのだろう。

だが、その後の仲間が踏ん張って好タイムを出してくれて、いよいよ最後。

この時点での予想タイムは、昨年を大幅更新する2時間37-38分くらい!

最後の400mは息子に走らせて、ゴールテープを切った。

2時間38分13秒!

息子も頑張ってくれて67秒で走ってくれた‼

IMG_3559

順位も目標の10位を上回る9位を達成‼

最高の仲間に恵まれて幸せなひと時でした。

以上です。


■10/30:ランオフ+体幹筋トレ

■10/31:10.7km朝ジョグ(10月313km)

■11/1:10.8km朝ジョグ

■11/2:完休

■11/3:リレマ2000m+2000m+ジョグ=12km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

第44回板橋区・高島平ロードレース

さて、本日は伝統のレース『第44回板橋区・高島平ロードレース』に参加してきました。

今回で3回目の参加。いずれも20km。

この大会は20km、10km、5kmの部があり、20kmについては学生登録の部がある等、大学チームの参加も多い。

10kmも同様、実業団、大学生が多く、5kmは高校生。

高島平駅前から1kmちょっと西に進んで西高島平あたりを左折し、ぐるっと回って東に2.5kmほど進み、再度左折してスタート地点に向かう1周・5kmコース。

制限時間も比較的厳しく、20kmで確か100分程度だったか。

ガチ大会です。

20kmスタートは8時半と一番早いが、私は家から自転車で15分くらいで着くので、7時くらいに出発。

7時20分ほどに会場に着くが、人は疎ら。

更衣室に行って荷物を置き、近くの赤塚公園でアップ。

シューズは面倒だったので、レース用の「ヴェイパーフライネクスト%」しか持参せず。

IMG_3400

この靴、めっちゃ良いですが、今日の私はなんか息苦しさを感じ、体が重い。。

昨日や一昨日のトレーニングの疲労が抜けていないのか、左臀部のハリが気になる。

アップ、刺激は軽めに終えてスタートラインへ。

自重気味に70-80分未満の後方に整列。

今日は曇りだが、湿度が高いのか蒸し暑く感じる。

さて、今日の目標。

20kmなので、フルに繋がる走りとこの大会のPBを狙うこと。

いつも3’50/km目安で行き失速するケースが多いが、今日は前半は4分切るくらいで走り後半に体力を残せるか、やってみたいと思う。


8:30となり、スタート‼

後方にいたため、スタートラインまでが遠い。。

やはりいつも通り前の方で突っ込めばよかった!

スタートを超えても更に渋滞。。

自分のペースが良く分からないが、多分3’50くらい。

走った方は知っているだろうが、この大会の最初の1km表示はない。

よって、「ラスト3km」と書いてある場所でGARMINを押す。

7’45、最初の渋滞が合った割にはまあまあか。

けど体は重く、発汗量が増す。

次は「ラスト2km」と書いてある場所で押す。

3’49

走れなくはないが、今日はこのペースで20km走り切れる自信はない。

ペースを調整すると3’59くらいになった。

やっと1周するが、いつもよりキツイ感じがする。

シューズは最高なんだが…

あと、この大会は給水が一箇所しかない。よって5kmに一回。

最初は給水しなかったので、6km到達時に給水した。

今日の暑さだともう一箇所欲しい。。

2周目の2km地点で測ると8分超えている。。

その後も4分ちょっとのペースで進む。

呼吸は全く問題ないが、足の疲労が取れない。

20kmペース走などの練習をしっかり積むことが大事ですね。

後は直前の疲労抜き。


3周目に入り、後ろから数名に抜かれるが、前から落ちてくる人も出てくる。

今日の暑さにやられているようである。

3周目の最初の2kmが8’16とかなり遅い。

意識して少しペースを上げるがあまり変わらず。

さあ、最後の周‼

高島平ロードレースってこんなにきつかったっけ?と途中2周目くらいで思い、半分で止めようと思ったが、走っていると楽になると思い、続けると何とか最後の周まできた。

4周目の最初の2kmは8’19とついに4’10/kmまで落ちたが、ラスト2kmから少し上げて、最後は力を振り絞ってゴール。

1:20’55、グロスでは1:21’07

これまでのPBは2017年の1:18’57なので2分落ちのタイム。。

初の80分超となってしまった。

だが、全体順位はこれまでで最高の80位と不思議な感じ。

たまたま速い人が出なかっただけでしょう~。

↓以下データ。

IMG_3487


IMG_3476

終わってみて、筋疲労はあるが特に痛みはなし。

ダウンも問題なくできた。


自己分析としては、前半もう少し追い込んでペースを作らないとハーフや20kmは速く走れないという感触。

今日はフルマラソンみたいなレースをしてしまった。

心拍数も160くらいとそんなに上がっていなかったので。

最初から疲れたらダメだが、もう少し追い込む必要がありそうです。


本当は今週土曜日に「東京トライアルハーフ」があったが、先日の台風19号の影響で中止が発表。

よって、次は11/3のリレーマラソン。

息子に襷を繋ぐ、年一回のお楽しみレース。

その後、毎週レースがあるので体調を崩さず臨みたいと思う。

以上です‼


■10/19:10kmジョグ+200m×2本

■10/20:20kmレース+ジョグ=23km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

企業対抗駅伝大会@皇居周回

土曜日はグループ対抗駅伝大会に当社社員と出場してきました。

前回は一昨年の10月に行われ、ブッチギリで優勝‼

ただ当日はかなりの雨で、後脛骨筋炎の痛みもありコンディションは悪かった記憶があります。

当然、タイムも振るわず。

終了後、表彰式があるのですが、その前の0次会から相当飲み、1次会、2次会もかなり飲んで記憶をなくした覚えあり。。

諸々、今回は果たしてどうか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタートは12時半のため、11時半すぎにジョグリスで着替えて1.5kmほどアップ。

土曜日の皇居周回は相変わらず多くのランナーがいた。

加えて場所によっては多くの観光客がいるため、走るには大変そう。

↓スタート地点の桜田門に到着。気温は30℃近く、日差しが強い。

IMG_2886

IMG_2884

11時50分ごろに着くと、色々な駅伝大会が開催されているのか、多くの方で賑わっていた。

企業グループ単位で駅伝大会をしていたりと。

当社グループについては、「第53回ピーエスエス皇居健康ランニング」という大会の中で開催された。

内容は皇居周回1周5km×4というもの。

桜田門スタートが一般的だが、皇居周回コースは、

・スタート~2km : フラットで道は広いが、観光客などが多く、かわすのが大変な区間
・2km-3.5km  :  登り坂&道幅狭い区間でペースダウン必至
・3.5km~ゴール : 下り坂でかなり飛ばせる区間

となり、全体的には結構タフなコースである。


さて、今回の作戦。

第一走者O君で首位に立ち有利に進め、第二走者G君で順位を維持し更に引き離し、第三走者I君が仮に遅れても、最後の私で突き放す、というもの。

少し心配だったのはランニング自体をひと月ほど前に本格的に始めたI君。

全くの未知数だったが、3kmペース走を中心に練習させ、1週間前の試走では24分程度で皇居を走れた。

という事は当日は23分半くらいで走れる見通しが立ったが、経験が少ないので何とも言えず。

最後の一週間、1km走を数本走らせる指示をしてスピードをつけさせた。

当然、スタート直前でALAを大量投入!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて本番。

12時40分過ぎにスタート‼ O君が先頭で駆け抜けていく。

私の想定タイムは16分53秒。

果たしてどうか?

ほぼ想定通り、16分55秒で戻ってきた。次のG君に襷を渡す。

前回は22分29秒であり、今回もそれぐらいのタイムを想定していた。

ところが、桜田門を入ってきたG君、かなりフラフラしており、倒れそうな感じ。。

違う人に襷を渡そうとしており、意識が朦朧としている!

暑さ、脱水なのか?

フラフラになりながらも何とか次のI君に襷を渡した。

G君はそのまま倒れてしまった。

横になり給水を取りゆっくりしていたら何とか回復したようだ‼ 良かった‼

タイムも22分31秒とほぼ想定通り。

さて、I君が戻ってくるまでの間、私は最後の刺激を入れる。

↓シューズはヴェイパーフライ4%

IMG_2870

I君は予定していたよりも速いタイムで桜田門を通過してきた‼

かなり無理したんじゃないか?大丈夫なのか?足取りは大丈夫か?

うん、問題なさそう。

彼にとってほぼ初めてのランニング大会出場だったので、実はかなり心配していた。

タイムも素晴らしく、22分53秒と想定外のものだった。

IMG_2895

襷を受け取り走り出す。

兎に角、最初の2kmが肝心。

ただ、この日のコンディションは最悪。。

なぜか、朝から腹痛が酷く、かなり脱水状態だった。

水分をかなり取り回復したが、暑さが酷いので前半は抑え目で入ることにした。

3’30/kmくらいを目安に。

最初の1kmは3’38と少し遅め。

観光客をかわすのに時間を要した。

次のラップも同様だが、工事による直角コーナーがありタイムロス。。

3’47と大幅にペースが落ちる。

走って思ったが、このペースで走るのは本当に危険である。

駅伝をこのままやってよいのか疑問に思ったくらい。

周りの観光客は私が走っているのを驚いて見ていく。

特にヴェイパーフライの着地音が変わった音として聞こえるらしく、振り返って足下を見られることも多かった。

2km~3.5kmは登り区間。

ガクッとペースが落ちる。4’05とかなりひどい。

これまで1.5mで走ってきたストライドが1.3mくらいになっているのが要因である。

さて、3.5kmのジョグリス前を通過、いよいよ最後の下り区間‼

4km通過ラップは3’50とかなりペースが戻ってきた。

最後1kmは3’34と最速で走り、二位に8分以上の差をつけて余裕でトップゴール‼

IMG_2893

IMG_2891

私のタイムは18’56とあまりよくはなかったが、前回を22秒更新したので良しとしよう。

兎に角、土日の皇居周回コースをこのペースで走るのはケガの元になるので止めた方が良いと思う。

↓以下ラップ。

IMG_2890

終了後、ダウンがてらキロ5で1周してどんな感じに見えるのか確認することに。

これぐらいのペースなら全く問題なし。

すぐに止まれるし、周りの方も驚かない。

ただ、朝食しか食べておらず水分もあまり摂っていない中でダウン5kmは長すぎましたね。。

疲労困憊、ジョグリスに早々に移動し、シャワーを浴びて早速0次会開催!

その後、移動して1次会(表彰式)に参加。

ラッキーな事に個人部門で3位となり、豪華賞品もらいました‼

当然、その後もバカみたいに飲み食いしたことは言うまでもありません(笑)。

ゴール後倒れたG君は翌日回復したようで、何も問題なく終わって本当に安心しました‼

以上です。


■5/30:完休

■5/31:完休

■6/1:駅伝+ジョグ=14.5km

■6/2:城北練3000m-2000m-1000m+刺激400m+ジョグ=11.6km


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴9年、マラソン歴7年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
楽天市場
  • ライブドアブログ