シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

シューズ

テンポネクスト%での初インターバル@練馬T

■9/27:400m×20(r200m)+ジョグ=17.5㎞

今日は城北公園RC練習会@練馬トラック。

昨日の霧雨とは打って変わり、今日は午後から久しぶりに晴れ間が見えて良い天気‼

しかも、気温は低く走りやすい感じ。

今日は久しぶりに全メンバーが集まりました。

メニューは400m×15(r200m)。リカバリーは70秒。

我が練習会の目標は全員がサブスリーを達成する事。

目安として5000mを18分台として、1000m×5が3’45/㎞、その前に400m×15が88秒、400m×10なら84秒。

今日は1000m×5でも良かったが、その達成の前に400m×15とした。

↓相変わらず気持ち良いトラック‼ブルータータン。
 サッカー少年たちも多いが、陸上学生および市民ランナーも多数。
image

image

image

今日のシューズは何にしようか迷ったが、毎週日曜日はテンポネクスト%を履いており、トラック練のインターバルで使ってみたかったので使うことにした。

↓使いやすいシューズです。ロング走で愛用。インターバルではどうか?
image

アップの後、本練開始。

私は88秒設定のペーサーを担う。

今日のメンバーから3名の方と一緒に走る想定。

ではスタート。

10本くらいまで86‐88秒と想定通りのペース。

テンポネクスト%は重さを感じ、200mまでとそれ以降のペースが多少変わるが疲労感はなし。

なんだろう、アルファフライネクスト%は反発が強い分脚にダメージがあるが、テンポネクスト%は反発はより弱くスピードも然程出ないが、安定している分ダメージは少ない。

これくらいなら大丈夫だが、速めのインターバルなら付いていけなくなりそう。。

ダメージがない分、ペース走やロング走にはフィットする。

あと30gくらい軽ければバッチリなのだが。

20㎞や30㎞走などにはかなりハマりそう。

早く試してみたい‼

12本目からちょっとペースを上げて、ラスト15本目はフリーで頑張ってもらう。

二人の方が最後までやり切った‼

これで1000×5が想定ペースで行ければ5000m18分台が見えるか。

そして、16本目から独り練。

78‐81‐82‐81‐78秒と疲れも出て失速し終了。

終わって臀部と腰のハリがあり、姿勢維持での20本ものインターバルはダメージが残った。

ほぐさないと駄目ですね。

↓以下データ。多少はペースメイクも上手くなってきたか。
image
image

↓リカバリーも一定するように調整したがなかなか難しい。
image
image

↓なかなか良い練習になったか。心肺も上げられたし。

image

image

さて、明日から通常の週間に戻る。

今月は現時点で346㎞、400㎞は行かないが380㎞くらいに着地しそうな感じでまずまず。

10月からロング走も再開してハーフ、フルマラソンに向けてケガをしないよう負荷を上げていきます。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アルファフライネクスト%試走、テンポ%比較

■9/21:城北周回1周走(アルファフライ)+1000m(テンポ)+ジョグ=12㎞

今日は8月後半にテンポネクスト%とほぼ同時期に買って履いていなかった「アルファフライネクスト%」を試走。

そのためにということではないが、条件を同じにするためにちゃんと禁酒して臨む。

image

image

さて、ここで「テンポネクスト%」との比較。
image

①前足部は同じくzoomXだが、アルファは踵部にzoomXを増量(テンポはリアクト)
②アルファはオフセット8㎜だが、テンポは10㎜
③アルファはカーボンプレート、テンポはナイロンプレート
④エアーポッドは同じだがアルファはアウトソールまでカバーがかかる。
⑤アッパーに関し、アルファは軽量アトムニット

重さは40gほどの違い。アルファは240g、テンポは280g(いずれも28.0㎝)。

だが、エアーポッド等の効果か、然程重さは感じられない。

履いてみた感じ、兎に角ボリュームがある。

厚底の中の厚底。

本当に安定しない。踵に増量されたzoomXのせいか、後足部に不安定さを感じる。

フォアフットで走れば問題ないだろうと思いながら、ストレッチ後、軽めにスタート。

おお、確かに反発は強いが、安定性が本当にない。。

これはオフセットの問題か。

テンポは10㎜あったので前に進みやすかったが、アルファは8㎜なので走り方を変えないと落ち着かない。

兎に角、2㎞ちょっとアップを行う。

テンポのような、エアーポッド着地時にカチカチする音はしない。

しなやかに着地するのはこちらが上。

だが、脹脛の筋肉が疲れてしまう。要はしっかりとフォアフットしないと効果が活かせないからか。

さて、新しいレースシューズを買ったら恒例の試走。

「城北公園周回コース1周=1.53㎞のTT」

現在の試走PBはヴェイパーフライネクスト%の5’23

私が変わらないので然程タイムの違いはないが(笑)、ヴェイパーフライ4%が5’25、メタレーサーが5’26だったかな。

今日は15時に開始したので歩いている人が多い‼かわして進まないといけない。

ではスタート。

走り始めは変な感じ。着地が慣れない。

最初ペースを上げたので500mくらいからもう疲れてきた(笑)。

登り坂もあり失速してきて、最初の1㎞は3’30くらい。

800m~1100mくらいまで登り、その後コースが曲がって野球場を外回りしてゴール。

5’22’50と僅かにPB更新。

image

image

これはちゃんと練習しないとうまく走れない。。

テンポに慣れたからと言ってすぐに履くのは禁物。

一旦帰宅して、今度はテンポネクスト%に履き替えてから再度公園へと向かう。

おお、アルファほど厚底ではないので安定感があり、オフセットのためか前に進む。

リアクトは重いが、大きく跳ねないので安定感はある。

こっちの方が今は速く走れるかもしれない。

周回コースを軽く1周してから今度はトラックへ。

今日のトラック&フィールドは家族連れが多い。走っている人は少なめ。

再度、周回コースを走ろうと思ったが、ロードを何度も走るのは疲れるので、トラック1000mにした。

ではスタート。

ソールが硬めなのでトラックとの相性は良い感じ。

適度に反発があり、グリップも良い。

小さい子をかわしながら走ると少しタイムロスしたが3’24

まぁ、こんなもんか、悪くない。

↓GARMIN表示が変だが、ちゃんと周回しています(笑)

image

image

さて、明日はクリール×アラプラス×ヴィクトリア共同企画の5000mTT@舎人公園。

良いイベントになるよう頑張ります。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テンポネクスト%で快調走@光が丘周回コース

■9/20:22㎞快調走(4’29/㎞)

8/30の日曜日から毎週続けている、テンポネクスト%での22㎞ジョグ。

8/29くらいに届いたのでそこから続けている。

最初は期待以上に悪く感じたが、徐々にコツを掴み上手く走れるようになった。

そろそろアルファフライネクスト%を履こうと思うので、明日試走する予定。

テンポの話だが、土曜日:練習会でのスピード練、日曜日:テンポネクスト%による22㎞ジョグ、ということで、今日も実施することにした。
image

16時半くらいになったので準備。

これまで4’50/㎞くらいのジョグだったが、今日は少し速めのペースにした。快調走。

4/20‐30/㎞くらいで走るイメージ。

気温も低く良い感じ、ではスタート。

最初はゆっくりしたペースで入り、体が温まってきたタイミングで徐々に上げていく。

公園に入るまでは遅め、5㎞目くらいから周回コースになるため4’30/㎞くらいに上げる。

かなりフォアフットが自然になり良い感じにシューズがハマる。

シューズがフォームを変えてくれるようだ。

アルファフライネクスト%を履いて走っていないので分からないが、テンポネクスト%は安定感がある。

踵はReactフォームで重く、ナイロンプレートであるのがアルファフライとの大きな違いだが、逆に安定感に繋がっている部分もあるかと。

トレーニング用の場合はここ一発の反発力は不要で、ケガをせずに良いペースで長く走れることが大事なので、そういう要素はあると感じる。

周回コースを3周走っても全然疲れず、4周目へ。

ペースは徐々に上げていく。

途中、小さな女の子から「あのお兄さん、すごい速い!」と言われて調子に乗りペースを上げたが(笑)、走りながら「あの子のお父さんより明らかに年上だと思うが、走っていると年齢は分からんな。おじさんと言われないだけよかったわ」と思う(笑)。

兎に角、このシューズの足音はうるさい。

コンクリートによってはカツカツとうるさい音が鳴る、それが気になるかな。

4周を終えて、もう1周走ろうと思うほど疲れないが、二日後のイベントに響くと思い帰路へ。

ペースは4’20弱くらいとあまり変えずに終了。約22㎞。

平均ペースは4’29と最初が遅かった分、あまり速くないが後半上げたので良いかと。

image

image
image

↓心拍数はあまり上がっていない。良い感じだ。
image

ところで、多くのランナーが昨晩苦戦した湘南国際マラソン、私もエントリーしました‼

昨日中には終わらず、途中で寝落ちしてしまい気づいたら朝6時半に!

そこからエントリーしたらサクサク進み、簡単にエントリーできた。

こういうトラブルは已むを得ませんね。

2/28、世界で初の取り組みとなるようで、これからの市民マラソンの形となりそうですが、頑張ろうと思います。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

連日の城北トラック練_ソーティマジックRP4

■9/17:200m×12(r200m)+ジョグ=10.4㎞

昨日、中途半端なインターバルをやったので、今日も筋肉痛は問題なし。

但し、以前より少し右脚の脛が軽く痛むのが気になる。

最初はジョグにしようかと思ったが、短期間で追い込んだ練習をやりたいと思い、トラック練をすることにした。

今日はソーティマジックRP4。距離は230㎞。時々履いているが以前よりも上手く履きこなせない。。

image

全身Asicsのランパンランシャツで出走、城北トラックへと向かう。

涼しいと思われたが、26℃くらいはありそう。蒸し暑い。

ソーティの着地衝撃は強く、反発をうまく活用できない。

厚底を履くようになって、こういうシューズがうまく活かせない。

しっかり着地して荷重移動しリリースまでの過程をうまくこなせなくなっている。

こういうシューズで練習あるのみだな。

周回コースを2㎞ちょっと走ってトラックへ。

人はほぼいない。良いコンディション。

昨日、スピードが全然だったので今日は200mのインターバル。

15本くらいやろうかと、200m地点へ。

ペースは気にせず自然体でやることにした。

が、走ってみると全然ペースが上がらない。37~38秒くらい。

やはり連日はダメか。あと、昼ご飯もほぼ食べていないし。

10本で止めようかと思ったが、2本追加して12本で終了。

image
image
image

↓心拍数は200mなのであまり上がらず。体幹とか全然鍛えていないのでペースが上がらない。
image

貧血ではないが、昼抜きだと力が入らずペースが上がらないので練習が中途半端。

平日はペースは諦めて土日で追い込むしかないかな。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テンポネクスト%3回目、なかなか良い‼

■9/13:22㎞ジョグ(4’45/㎞)@光が丘公園周回

昨日のブログの続きから言うと、まぁ、いつもの事ながら飲み過ぎた訳ですが。

知らないうちに寝てしまい4時頃に起きて、朝までグッスリ寝たものの、ゴールデンタイムにしっかり寝ていないので寝た感じがしない。。

二日酔いというより睡眠不足。

夕方までゆっくりして16時半になり漸く準備。

昨日の練習会でスパイクで走ったので筋肉痛が酷いかと思いきや、かなりスパイク慣れしたのか、それ程でもない。

それなりの筋肉痛はありますが。

日曜日と言えば、最近ずっとテンポネクスト%の試走をやっている。

最初はあまり良い感じがしなかったが、2回目の先週に良さを実感し、今回で3回目。どうか?

image

↓やっぱ、エアーポッド&zoomX&カーボンプレートはすごいわ。最強の組合せ。
image

image

アルファフライネクスト%はまだ試せていないが、皆さんの反応ではかなり跳ねるシューズと聞く。

早く試してみたい!

さて、17時前に出走。今日も20㎞ちょっとの長めのジョグで感触を窺う。

ロング走の走り易さということで、選んだのはいつも通りの光が丘公園周回コース。

シューズが馴染んできたのか、跳ね方がすごい。前に進む感じが強い。

ヴェイパーフライ4%の最初の感触以上に、坂道を転がっている感じが強い‼

信号待ちで止まる際もすぐには止まれない。

4’40‐50/kmくらいのペースで進み光が丘公園へ。

小雨が降っていたので、周回コースは人はまばら。

周回コースを反時計回りに走るが、シューズが前に進む力が強く筋肉を使っていない感じ。

楽に走れて3周が経過、4周目へ。

雨は強くは降らず小雨か止むかのどちらか。

少し右膝外側が張ってきたのでペースを落とそうか迷ったが、このシューズは一定のペースで走る事を強いられる感じ。

非常に楽に走れて良いシューズだが、一点気になる箇所は雨の時に水路上の金属蓋に載ると滑りやすいということ。

グリップが弱いとは思えないが、そこだけが不安。

4周を終えて帰路へ。特にペースは上げなかったが、勝手に前に進みペースが上がる。

22㎞程度走り終了。疲れませんね、このシューズは。

image

image
image

image

いやー、このシューズはかなり危ないですね。良すぎる。

戦闘力が高すぎる。

アルファフライネクスト%はもっと凄いんだろうな。早く試してみたい。

以上です。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ