シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

シューズ

ナイキ エア ズーム ペガサス36

今日はシューズ話。

私の最近のジョグシューは『ズームフライSP』

これはこれで良いのですが、ペースが速くなるのと、リアクトフォームはクッション性がないので腰やハムにダメージが残る。。

やはりジョグシューというのは大事ですね。

高速ジョグ(快調走)なら良いのですが、疲労回復ジョグやロングジョグに最適なシューズを検討、物色。。

前から気になっていたのはNikeのペガサスシリーズ。

走り始めの時はadidas一色、その後asicsに転向し、ミムラボとなり、いまはNike。

(いや、ミムラボとソーティは今でも履いていますが)


■レース+スピード練=ヴェイパーフライシリーズ(3)、ミムラボ(2)

■砂トラ練習=ソーティマジック(1)

■快調走=ズームフライSP(1)

■ジョグ=ズームフライSP?

という今のシューズ構成で、ジョグシューは不在。

ということで急ぎ神保町へ===


↓買ってきました、ペガサス36‼

IMG_3149

カラーバリエーションは4色ほどありますが、一番きれいに見えた赤で。

私はペガサスは初めてですが、お店でナイキのジョグシューを履き比べていた中で圧倒的に履きやすく、クッション性が高いと感じたのはこれ‼

ペガサス、もう36シリーズ目になるのですね。

道理で完成度が高い‼

35との違いは、①アッパーの通気孔とエンジニアードメッシュの増量、②履き口のヒール部分とシュータンのスリム化、が大きな部分だそうな。

↓通気孔は確かに多い気がする。メッシュも良い。

IMG_3150

↓確かに変わっているなーと感じたのはシュータンが薄いこと。
 シューレースを通すところがなく、引っ掛けることで固定化されている。

IMG_3148


体重測定。

■273g(左右とも。28cm)

補強材が多いしレースシューズではないのでこれくらいは当然。寧ろ軽い方。

35に比べると、上記の変更の結果、軽くなったらしい。

↓ペガサスの特長的な、フルレングスのZoom Airユニット!

IMG_3153

IMG_3154

↓アウトソールはこれまで同様。グリップは高い。

IMG_3151

↓ヒールはしっかりしている。外側に反っているのでアキレス腱に当たりにくい構造。

IMG_3152

買ったらすぐに走ろう!とのことで、昨晩テストラン!

走り始めで気付くのは、右足が少し緩い点。

ヒールが少し緩く感じるが、サイズは問題ないので走って慣れるほかないか。

右足の方が少し小さいので。

着地衝撃は少なく、変な反発もないので気持ち良く走れる。

ジョグなのでキロ5程度。

昨日のポイント練で張ったハムと臀部の痛みがあり、ゆっくり目に走るがこれが丁度良い感じ。

ただ、これまでズームフライSPでジョグしていたので、シューズの重さと反発の物足りなさが気になる。

目的からしてそういうものだと割り切るしかない。

途中から雨が…

購入初日からツイていないが、ジョグシューなのでこれから雨やら猛暑やらあらゆる天候と付き合うことになる。

やむなし。

いつもの城北周回コースを6周半して帰路につく。

約10km。

噂通り、履き心地が良く、長い時間走っても疲れにくいシューズである。

なんだろう、以前のNikeとは全然違う。

Zoomフォームも完成度が高いし、アッパーも良く、ヒールカウンターのフィット感も優れる。

ジョグシューは大体700-800kmくらいで嫌になり買い替えるケースが最近増えているが、これは以前大好きだったジャパンブースト(1300kmくらい使用)と同じくらい好きになりそうである。

ジョグシューですが、また進捗レポートしようと思います‼


■7/25:2000m×2+ジョグ=11.5km

■7/26:10kmジョグ

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2代目ソーティマジックRP4!

今日の午後は休暇を取り、中小企業診断士の更新研修へ。

終了後、研修会場から数駅先のスポーツジュエンに子供の陸上手袋を買いに。

そうすると、ついつい見てしまう、シューズを(笑)

今度の別大は最後のミムラボを使う予定。

青梅マラソン30kmや板橋Cityにも出るが、その時には新しいミムラボが来ているだろう~。

ハーフ以下のレースはこれまでずっとソーティマジックRP4を履いていたが、400kmを超過したのもあり、レースやスピード練でばかり使っていたのもあり、ソールのチップが削れてグリップがない状態。。

これまで良く使いました‼ このシューズには脚を鍛えてもらった、ありがとう!

市販のシューズで一番大好きなのは、このソーティマジックなので、安ければ新しいのを買うことに。

いつもの店員さんに息子の手袋を選んでもらい、ついでにソーティシリーズも解説してもらう。

どっちがメインの買い物か、良く分かりませんが…(笑)

ソーティには「ソーティマジック」と「ソーティジャパンセーハ」があるが、ソーティジャパンはソールがセパレートせずフラットに近いソール。

セーハにはゴムチップは付いているが、ソーティマジックにあるような中足部のプレートはなし。

クッション性という部分ではジャパンの方が良さそうだが、反発は得られそうになく、カッコよかったが断念。。

ソーティマジックRP4には、左右色が違うテンカというシリーズがあるが、色の違いだけなので、若者ではない私は迷わず普通のソーティマジックRP4を検討。。

おっと、それでも流石のソーティマジックRP4、14,000円台はする。。

20%OFF券があるので、その価格でもよかったが、どうせなら安い方がよいと思い、ソーティマジックRP4最初の色(ピンク、グリーン、イエロー)の28.0cmを探してもらうことに。

ちなみに、私は元々26.5cmを履いていましたが、走っていると足が大きくなり、今や28.0cmになった。。

大体のシューズは28.0cmを履いている。そうしないと爪先が当たり黒爪になる。


ありました、近隣のジュエン店舗にグリーンが‼

割引券を使うと9,000円くらいで買えたことになる!お得でした。

ソーティマジックRP4はネットでも1万円は切らないのに。

これで2代目のRP4、こういうシューズはかつて匠戦以来。

一代目の際に色々コメントしたので、今回はかなり省略します(笑)

サイズ28.0cmで、重さは右左で162g-160gとかなり軽い‼️

↓2代目はグリーン。一代目はピンク。

IMG_2324

IMG_2327

↓この中足部の硬いプレートが反発を生み出す‼
 SPBAとSOLYTE!

IMG_2325

FullSizeRender

FullSizeRender

先ずは、今週末の赤羽ハーフから使ってみたいと思います。

これまでのシューズの色違いなので、いきなりレースで使ってみようかと。

以上です‼

■1/14:20kmジョグ(4’52/km)

■1/15:完休(飲み会)

■1/16:7.5kmジョグ+筋トレ30分

■今月ラン計:185km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 下記バナーへのクリックを宜しくお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ