シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

ダナン

第7回ベトナム・ダナン国際マラソン2019

先週日曜日、ベトナムのダナンにて開催された『第7回ベトナム・ダナン国際マラソン2019』に参加。

IMG_3230

私にとって初の海外レース。

しかも8月の猛暑マラソン。

朝4時半というスタート時間と、食事などの調整が難しそうですが、初めてという楽しみを体感してきたいと思います‼

前日夜20時までの受付なのもあり、土曜日朝、直行便でダナンにフライト。

飛行機内で1時間半待たされましたが、何とか夕方にはダナンに到着。

タクシーで会場近くのホテルに移動、空港から会場は近くて良い。

IMG_3206

IMG_3213

18時前で日が落ちて涼しく感じたが、やはり湿度は高そう。

朝4時の気温は28-29℃くらいだが、湿度は80%くらいある予報‼

きっと蒸し暑いレースになるに違いない。

受付はゼッケン、バッグ、参加賞Tシャツ、参加品など受け取る。

簡単に済ませて、翌日に備える。

IMG_3208

夜ご飯はホテル近くのレストランへ。

飛び込みで入り、フォーや焼き飯など炭水化物中心に摂る。

味は標準くらいだが、さすがベトナム、メチャ安い!

ホテルに戻り、10時には就寝zzz

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌朝、3時に起床。

時差2時間なので、日本時間5時。

目覚めはまずまず。

日本で買ってきたカステラとカロリーメイト、ゼリーなどを入れる。

4時にホテルを出て目の前の会場に向かう。

ちなみに、この大会の概要を説明しておくと、

★フルマラソン   4:30号砲(ハーフコース2周)     定員2,000名
★ハーフマラソン 4:40号砲(ハーフコース1周)      同3,500名
★10km      5:30号砲(ハーフコース一部の直線) 同3,500名
★5kmファンラン 7:30号砲(10kmコースの一部)    同2,500名

↓ハーフコースはこんな感じ。ヴィエン・ドン公園前がスタート&ゴール。

IMG_3210

私はフルマラソンに出場。

参加人数は分からないが、見た感じ1,000名ちょっとではないかという感じ。

日本人は全競技計で昨年は250名程度だったとのこと。

アップは公園内の空きスペースで行う。

ランナーが徐々に集結してきた。

15分前になったのでスタートラインへ並ぶ。

IMG_3211

ほぼ最前列に行く。

気温や湿度に関し、アップ時は涼しく感じたが、やはり湿度が高いのか、並んでいる時に汗が止まらない。。

見ているとペットボトルを持って走ろうとしている人もいる。

給水は2km毎にあるので、その必要はないと思うのだが…

さて、今日のレースプラン。

この蒸し暑さなので、ペースは最初は4分ちょっとで走るが、前半4’20/km、後半4’30/kmくらいで走り、3時間10分以内くらいで走ろうと計画。

今シーズン初のフルですし、次は本命のいわて北上(10月)なので、良い感じに繋げていけられればと。

↓シューズはヴェイパーフライ4% もう150kmくらい履いています。

IMG_3219

最前列の周りのランナーを見ていると、日本人や韓国人が速そうな顔ぶれ。

欧米人は僅少。勿論、多くはベトナム人だが、速そうな人は一部だけか。

どんなレースになるか、皆目見当が付かないが、走りながら考えることにした。

では、いよいよスタートです‼

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カウントダウンが始まり、4時半に号砲!

一斉に暗闇の中に飛び込んでいく!

最初5-6名が前に出るが、多分2-3名は最初だけのような人。

私は10番くらいで走る。

恐らく先頭は3’30/kmくらいで走っている感じ。

2-3名程度の集団か。

韓国人の女性2名と男性2名、そして私で集団となる。

トップ3位集団以内はロードバイクが並走して付いてくれる。

案の定、前から数名が落ちてきた。。

後ろからは誰も来ない。

5名集団で3kmくらい走るが、4’10/kmくらい。

意外と蒸し暑く感じ、このペースだと最後まで持たないと思い、私は集団から離れる。

予定通り4’20-4’25/kmくらいで走る事とする。

スタートから南下して市街地へ。

ここからはマラソン関係なく、バイクやら車やらが後ろから追い抜いていく。

ちなみに、ダナンの街中は殆ど信号がなく、交差点は阿吽の呼吸でぶつからないように皆走っている。

最初の橋を通過。意外とアップダウンがキツイ。

そこから右折して北上するコース。

ここからは車(バイク)通りが少なくなり、かなり快適に走れる。

さっきまでの市街地でキツク感じたのは、「お店からの食べ物のニオイ」。。

ここではそれがなく、川沿いでは早朝からジョギングや体操などしている方がいて、応援してくれる。

あと、km表示がはっきりわかるかと思いきや殆どなく、途中からGARMIN自動ラップに変更。

途中、ラップが変になっているのはそのためです。

ロン橋(ドラゴン・ブリッジ)の脇を通過。

ここでも道をロストしそうになり、要所要所にいる警官らしき人に示してもらう。

交差点になるとランナー優先してくれるが、かなりの台数のバイクと車だけに相当コワい。。

また、ほぼ前後に誰もいない単独走状態だったので、余計にコワさが増した。

川沿いを北上すると目の前に何やら大きな橋が高い場所に鎮座している。

『もしかして、これを渡らせるのか??』

正解でした‼

11-12km地点、大きな橋を渡らせるのですが、この登りがキツイ。

ここでペースが4’48まで落ちる。

ここで、10分後にスタートしたハーフ先頭にパスされる(日本人の若い子)

てっぺんまで行けば勿論下りになりますが、体力を使いました。

さて、大きな橋を降りてひたすら東の方向へ。

海沿いの道路まで行き、一旦北上してすぐに南下。

ここの折り返しは不自然でしたが、距離調整なのでしょう。

ここまで4’30ペースは守っていましたが、蒸し暑さのため徐々に体力が奪われる。。

2km毎の給水では、ペットボトルをもらい首筋、頭からかぶり、最後に飲むという繰り返し。

一応、ジェルは2つ持ってきましたが、それよりも水分です。

ハーフ地点通過、大体1時間32-33分くらいでしょうか。

タイム的には良いのですが、体力はかなり落ちている…

ハーフゴールの横から抜けて2周目スタートです‼

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーフの参加者が多いのか、2周目に入る人はほぼ無し。

今回のレース、ほぼ単独走でしたね。。

前半飛ばしていた若い子(多分ベトナム人)が苦笑いして既に歩いている。

時間も6時を過ぎて、蒸し暑さに加えて日差しの強さが襲い掛かる‼

スタート地点を南下して右に曲がり、市街地に行くと1周目以上にバイクと車の往来がヒドイ‼

しかも料理のニオイが半端ではない。

脱水なのだろうか、私のペースは4’40/kmくらいまで低下。

意識が曖昧になり、道を間違えてしまい、その隙に後ろから一人抜かれてしまう。

20km振りくらいだろうか。

橋を越えて25km地点を通過、右に曲がり北上する。

そこから2km地点ほど走った際、突然、脚が動かなくなってしまう。。

ペースも5’15くらいまで低下。

頭がボーっとして、脱水状態だと思う。

コースロストしたことにも気付かず、追いかけてきたボランティアの人に教えてもらいコース復帰。

その隙に背の高い白人ランナーにパスされる。

給水ごとにペットボトルをもらい体にかけたり飲んだりするが、体は戻らない。

そのうち、3-4名にパスされる。

30km通過、2時間19分くらい。

この時点でこのレースは終わりました。

兎に角、途中棄権しない主義なのでゴールまでは這ってでも辿り着きます。

難所の大きな橋を登ります。

登る前に給水所で立ち止まり、ペットボトルを2本もらい、一本は飲んでかけて、もう一本は持って橋を登る。

この登りでまた3-4名に抜かれる。。

橋を下ってもキロ5分半しか出ませんが、何とかこれくらいでは気力で走り続けられ、漸く海沿いの道へ。

ラスト5kmなので兎に角ゴールしようと。

ここから大変だったのは、「5kmファンランの人が反対から大人数で向かってくること」

1周目の最後も10kmレースの人が反対から走ってきましたが、人数が違い過ぎる‼

片側2車線全て、反対から5kmの人が走ってくるのでとてもじゃないが満足に走れない。

歩道を走ったり、バイクが走っているところを走ったりしてゴールを目指す。

あと2km、こんなに遠いと感じた大会はありませんでしたね。

脱水症状に悩まされ、気持ち悪さを感じながらゴール‼

↓タイムは気にしませんが、これは酷過ぎますね(笑)

IMG_3222

↓以下ラップ。

IMG_3223

IMG_3224

IMG_3225

↓何とか完走メダルをもらえました。あとは完走Tシャツも。

IMG_3332

ゴール後、ペットボトル2本飲んでも回復せず。。

吐きそうになりましたが、気合でホテルまで戻りシャワーを浴びて朝食ビュッフェへ。

水分補給と食事を摂って何とか落ち着きました…


最後にこの大会の総括‼

気温湿度は仕方ないとして、道路状況や規制、5kmや10kmレースとの交錯は酷いかなと。

5kmファンランをメインとしている感じがします。

もう走る事は無いでしょうが、やるのならハーフマラソンが良いと思う。

5km開始は7時半スタートなので、4:40号砲のハーフとは交錯しないでしょうし、この2周のタフなコースは1周で充分‼

私は目標ペースの維持が全くダメでしたが、久しぶりに40kmロング走が出来たことだけは良しとしましょう。

以上です‼


■8/10:完休(移動日)

■8/11:ダナン国際マラソン+ジョグ=44km

■8/12:7.5kmダナン朝ジョグ

■8/13:7.5kmダナン朝ジョグ

■8/14:完休

■8/15:完休(移動日)


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ダナンフル_2日前練!

少しblogの投稿が空きました。

今週に入り、ランオフした割には脚腰が痛くて、ポイント練は出来ていませんでした。。

原因が良く分からず、フル前ということもあり久しぶりにいつもの整体へ。

先生からは「左右の脚の長さが違うね~」とのこと。

あとは左の足底筋のハリ。

鍼はあまり使用せず、骨盤矯正などを中心に施術してもらった。

すると、不思議なくらい脚が軽い!

あれだけ痛かった左の腰やハムの痛みが取れている。

どうやら、7/20-21の夏合宿の際、左足を捻挫し無理に走る事で左右バランスが悪くなったように思う。

やはりケガをした時は休むべきである。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週はレーススタートに合わせて出来るだけ早朝ランに切り替えた。

それでも朝は28℃くらいあり、10kmをキロ5程度の負荷で走っても滝汗となる。。

本番、本当に30℃の中を完走できるのか、不安だらけである。

足腰の痛みからポイント練が出来なかったが、昨日の整体で良くなったので、本番直前の刺激入れ。

昨晩、鍼をしたので早朝練は回避し、夕方17時過ぎから出走。

当然30℃超あったが、風があったこともあり涼しく感じた。

近所の城北公園周回コースを使い7kmちょっとジョグ。

そのままトラックに入り周回。

やはりまだハムと臀部の張りは残る。

無理ないように1000mを余裕を持って走ることにした。

↓今日のシューズはズームフライSP。500kmを超えてかなり汚くなってきた。

IMG_3200

では、スタート。

1周目85秒、かなり楽な感じ。

2周目は同じくらいと思ったが90秒。。

ラスト200mは40秒で走り3’35

感覚とあまり乖離していないので良い感じ。

ダウンして帰宅、体重測定。

62kg、6.4%

7月末比で▲1.4kg、▲0.6%達成!

61kg、6.0%は難しかったが、かなり頑張った‼

良い感じなので、ダナンで勝負してきたい。

以上です。


■8/5:完休

■8/6:ランオフ+筋トレ30min

■8/7:朝ラン10.6km(5’02)

■8/8:朝ラン10.6km(5’06)、夜整体

■8/9:7.4kmジョグ+1000m+ダウン=12.2km

◎8/9時点:62kg(7/31比▲1.4kg)、6.4%(同▲0.6%)


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

フル1週間前_10kmPR(ヴェイパー4%)

今シーズン初戦「ダナン国際マラソン」

8月のフルマラソンは、私史上初めてなので調整が難しい。。

7月は2回も合宿に行ったが、結局30km走は一度も出来ず…

出来る範囲で頑張るほかない。

今シーズンはスタミナよりもスピードに拘ってきたので、フォームが安定してきた。

より良い結果に繋がる事を期待する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、いよいよ1週間前となったので、いつも通りマラソンペースでの10~15km走を行うことに。

金曜~土曜と泊まりで外出していたので、今週は日曜日に練習会を行うことにした。

当初予定したメニューはトラックでの10000-12000mPR。

練習会メンバーに案内したところ、都合が悪くて参加者0。。

城北トラックの予定だったが、気温と湿度が高過ぎることから城北公園周回コースに変更。

アップダウンはあるが、日陰はあるし幾分走りやすいとの判断。

1周1.53kmで10kmだと7周、15kmだと10周。

状態を見ながらどこまでやるかを決めることに。

↓シューズは本番シューズのヴェイパーフライ4%
 今日で135kmとなったが、反発力は全然変わりなし。汚くなったが(笑)

IMG_3196

16時スタート予定だったが、気温が高過ぎて17時に公園に向かうことにした。

1週間後のダナンでのペースは4’30/kmくらいを想定。

30℃超の気温なので、私のレベルならこれぐらいが妥当だろう。

アップは城北周回コースを2周、3kmほど。

大体4’30/kmくらいで走るが、終わった後、結構な疲労感と滝汗。。

先が思いやられます…

17時半となり、本練習スタート‼

この時間とはいえ、気温は30℃超、湿度も高い。

疲れない程度に4’20-30/kmで進むが、結構ダメージが大きい。

3周した後で一旦給水。

相当な汗でバテたが、再開しほぼ同じペースで巡航。

夕方になり、日が落ちて涼しくなったのも幸いした。

走り始めた時、少し痛んだ左足首は治ってきたが、代わりに左足の親指辺りに痛みがあり、6周で終了することに切り替えた。

足首は恐らく先日のねん挫が原因か。

余裕があったので最後1周は切り替えてペースを上げて終了~。

↓10.8km、4’22/kmとまあまあの状態。一応、目標ペースは達成できた。

IMG_3195

走り終えた後、左足親指を見ると水膨れの状態。

ヴェイパーフライ4%で力が入り、汗も影響して水膨れになったのだろう。

足首については、ヴェイパーフライ4%は反発が強いので、脚にダメージが残る。。

スパイクもそうだが、脚に負担が掛かるのでケガのリスクがあり、注意が必要である。

ところで、8月から当社社員とともにダイエット企画を実施‼

1週間ごとに体重と体脂肪率の減少を報告するレースである。

本日測定。

7/31比(63.4kg、7.0%)で、体重▲0.6kg、体脂肪率+0.1%

あと1週間で▲1.5kg、▲1.0%としたい。

以上です‼


■8/1:10.6kmジョグ(5’16)

■8/2:11.7kmジョグ(5’01)

■8/3:完休

■8/4:10.8kmPR+ジョグ=16.7km

■体重62.8kg、体脂肪率7.1%


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ