シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴8年半、マラソン歴7年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

ヴェイパーフライ

ヴェイパーフライネクスト%の耐久性

■12/28:オフ

今日は然程寒くなく良い気候だったが、昨日の30㎞走の後半で脚を使い、痛みがあるのでオフ。

珍しくGARMINに従った(笑)⇒36時間休息。

30㎞走は基本、キロ4分で走ろうと思っているが、昨日は前半3’55‐4’00/㎞という事もあって乳酸が溜まり、25㎞以降に落ちてしまった。。

現時点では前半3’55‐4’00/㎞だと25㎞以降は失速する。フルマラソンのレースも同様。

前回の結果を見ても4’00-4’03/㎞くらいだと25㎞以降も行ける。

僅かな違いだが30㎞も走るとダメージになる。弱いですね。。

ダニエルズ先生の数値は忘れたが、普段のLT走では3’40/㎞くらいで行けないと余裕が出ない。

いま、8000mとかでも3’50/㎞で練習している。3’40/㎞だと5000mの練習レベル。

Vo2MAXを高めて、かつフォームに余裕を持たせて、LT値も上げていかないと(当然か)。

それでも20㎞くらいまで問題なかったが、ダメな時は一気に来る‼

22.5kmの折返しから集団から離れて脚を使い始めて痛みが生じ、さらに遅れ25㎞以降は大幅に遅れた。

その場合、①利き足の右足裏が痛くなり、②左脚付け根に影響が出て、③力のない左脚前部にダメージが出る。

左右バランスが悪くなると一気に疲れと痛みが出てしまう。

この状態は避けられないので、それまでの余裕度を上げるほかない。

いまの私の場合、4’00/㎞ジャストの方が良く、速くなればペースを落として自身のペースに合わせた方がよさそうだ。

余裕度を上げたいのはやまやまだが。

今シーズンは体を作り変えて、上半身の無駄な筋肉を全て落として体幹だけを使えるようにして、脚の動きを滑らかにして無駄な力を使わないフォームとした。

自然と体重は減るので(筋量はマイナス)、体は軽くなる(重いものが持てなくなる。。)

方向性は良いのでこれを高めるだけだが、もともと骨格がデカいのでこれ以上は細くならない。

よって、よりスムーズに体を動かす方法を考えるほかない。


ところでシューズの話。

ヴェイパーフライネクスト%を使って260㎞くらい経つが、ほぼレースかスピード練で使っているので、耐久性の良いこのシューズでもダメージが大きい。

FullSizeRender

↓私は爪先外側に力が入るのか、ヴェイパーは大体こうなる。今後どれだけ破損するのか。

FullSizeRender

↓中足部外側~爪先外側に抜けていくので、フォーム修正により爪先真ん中あたりに抜けていくようにしたい。
FullSizeRender

このシューズは良いので、この色は好きではないが最近新色が出ているので追加で購入したい。

アルファフライネクスト%よりもこっちの方が癖がない事もある。

以前は700㎞くらいは履けると思っていたが、500㎞くらいが限界かな。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

5㎞快調走@城北T_ヴェイパーフライ第二の人生

■12/18:5.2㎞快調走(4’10/㎞)

今日は用事があり少し早めに退社。

予定より遅くなったので、ダッシュで帰宅して着替えて近所の城北公園へと向かう。

昨日に比して暖かいが、ロンタイ+長袖シャツ+ウィンブレ+手袋といつも通りの格好。

↓シューズはヴェイパーフライ4%

FullSizeRender

500㎞を到達直前。このシューズは普段から履いていて楽で仕方ない。

ヴェイパーフライは優れたシューズで、普段はレース用に使用するが、使い古したシューズは練習用となる。

その際、反発は落ちるが、普段使いのシューズとなる第二の人生が待っている。

これはこれで楽しめる使い方と言える。

私はヴェイパーフライでも使い古した後はジョグシューとして使っているが、軽い力で前に推進するので楽に走れる。

基本的にジョグは苦痛なので、気持ちよく長く走れるシューズの方が良い。

特に気持ちが乗らない時は最適である。

フォアフットで地面を軽く蹴るように走ると、キロ5分弱くらいで淡々と走れる。

4%に限らず、ヴェイパーフライはレース後の使い方も楽しめる。

1000㎞くらいは耐久性がありそうだ。


最初は周回コースを回ろうと思ったが、短期間に終えようとトラックへ。

アップ後に快調走に切り替え、キロ4分くらいでトラックを時計を見ながら走る。

ほぼキロ4分くらいで快調走を行い、時間になったので帰路へ。

5㎞ちょっとで終了。

FullSizeRender

↓まだまだ心拍数は変だが、多少はマシになってきた。

FullSizeRender

あとは今日のお祝い。ゆっくりします。

FullSizeRender


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

アルファフライネクスト%とテンポネクスト%、同時購入

■8/27:ランオフ(出張)

今日は出張のため已む無くランオフ。

今月は8/6しか休んでいないので、20日間連続して走ったことになる。

ケガ以外は連続して走りたかっただけに非常に残念であるが、仕事なので仕方ない。

筋肉が硬直するし、心肺がキツクなるので、なるべくなら連続して走りたいと思う。

↓北海道なのでサッポロクラシックと海鮮丼。美味しかった。

FullSizeRender

ところで今日はNikeのテンポネクスト%の発売日。

所謂、アルファフライネクスト%のトレーニング用シューズ。

アルファフライは限定販売のため購入できないが、いずれは買いたいので先にトレーニング用から購入しようと準備。

↓朝、28.0㎝を購入。ナイキオンラインストアにて。在庫は問題なくある様子。

FullSizeRender

FullSizeRender

これは、インソールはzoomXだがソールはReactフォームが使用されており、エアーポッドがある等パーツが多いため重そうだ。

定価は24,200円だが、割引があり20,000円以内で購入できた。


その後、偶々、夕方にナイキオンラインストアを見ていたが、アルファフライネクスト%が購入できるようになっている‼

当面使用する予定はないが、いずれ購入したいと思っていたので迷わずポチる。

↓33,000円。価格はヴェイパーフライが出てからマヒして良く分からなくなってきた(笑)

FullSizeRender

FullSizeRender

レース用とトレーニング用を同時に買ったので、これでじっくり練習できる!

シューズは整ったが、レース環境はまだまだ。。

到着が非常に楽しみである。

以上です。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

一日2つの陸上トラックを行脚

■8/3:400m×5+200m+ジョグ=11km

朝はいつも通り6時半過ぎに起床、今日は夏期休暇だが仕事で自宅から5kmの陸上トラックへ向かう。

クロスバイクで約20分漕ぐと到着。

↓これだけでわかる方がいたら余程のトラック通でしょう。あまり綺麗ではないですが。。
IMG_4909

IMG_4910

ここを利用して商品プロモの撮影を行う。

↓凛々しい背中。誰でしょう?
FullSizeRender

正午過ぎには終了して帰路へ。

途中でお店に寄って帰ると13時半、遅めの昼食をとる。

とまあ、外に5時間くらいいたわけだが、普段は走っているので然程焼けないが、今日は静止していたので真っ赤になった。。

腕や首のあたりが焼けて痛くて仕方ない。。

水分は十分摂ったが脱水気味で疲れた。

ところで今日は練馬トラックの一般開放日。

終日ではなく15時~18時まで。

昨日までのスピード練で体は疲労気味だが、せっかくなので16時過ぎに自転車で向かう。

↓やはり休日に比べると圧倒的に人は少ない。社会人は数名、ほぼ学生。
IMG_4915

IMG_4916

IMG_4917

気温は33℃と猛暑につき、ショートインターバルかつ少な目の本数にしようと計画。

400m×5+200m×5くらい。

そして、久しぶりにスパイクを履くことにした。

FullSizeRender

だが、履きこなす自信がないので、ヴェイパーフライ4%FKを履いてきた。
FullSizeRender

良くないが、これしか持ってきていないのでヴェイパーフライ4%FKでアップ。

体はまあまあ動くが疲れが残っている。。疲労抜きが必要。

3kmちょっとアップしてからスパイクに履き替えて準備。

軽くトラックを走るが、左足の足底が張って痛むので、慣らすまでアップジョグを行う。

スパイクを履いた時はいつもこう。慣れるまで時間が少しかかる。

では最初は400mから。スタート。

74‐78-78秒と3本こなすが、4本目に体がキツクなり後半バテて83秒。

最後は少し上げるが力なく79秒。

200mをこなせる余裕はないので軽く一本やって終了。

あとはジョグで疲労抜き。

明日は軽めにジョグで終えますかな。

以上です。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

やはりヴェイパーフライは楽。

■7/9:10kmジョグ(4’44)

帰宅時は雨が結構降っていたが、自転車で帰っていると雨が止んできたので走る事に。

昨日、メタレーサーで走ったので、比較しようと今日はヴェイパーフライ4%FK。

しかも1000km超履いた古いやつ。

どのように違うか感じることにした。

↓かなりボロくなっています。。1000km超えると仕方ないか。

IMG_4721

↓爪先付近が剥がれている。最後蹴るからか?

IMG_4722

↓酷いですね。ボロ。

IMG_4723

今日はジョグなので長めのランパン+Tシャツ。

体の状態は最悪、スタート。

自宅から出走。頭が重い。城北中央公園へ。

まだ小雨が降っており、走っている人はほぼなし。

1.53kmの周回コースを走るが、やはりヴェイパーフライは楽。

しっかり踏み込まなくてもカーボンプレートの反発とzoomXにより前に推進する。

ただ古いシューズだとブレが大きくなり、足首に負担がかかる感じがする。

だが、1000km超えたシューズでも、後でストライドを見ると他のシューズに比して5cmくらい違う。

zoomXの威力は1000km程度だと衰えないのか。

他のシューズとの違いはミッドソールのすごさかと。

ペガサスターボが優れているのはこの部分。

但し、ヴェイパーフライとの組合せが最適化となるに違いない。

あっという間に5周を終えて6周目へ。

途中で帰路へつくため周回コースを外れる。

10km走って終了。

雨は途中から上がり、気温も湿度も低く走りやすかった。

FullSizeRender

IMG_4725

明日は大雨予報。

激しくなければ走ろうと思います。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴9年、マラソン歴7年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
楽天市場
  • ライブドアブログ