シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴8年半、マラソン歴7年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

試走

アルファフライネクスト%試走、テンポ%比較

■9/21:城北周回1周走(アルファフライ)+1000m(テンポ)+ジョグ=12㎞

今日は8月後半にテンポネクスト%とほぼ同時期に買って履いていなかった「アルファフライネクスト%」を試走。

そのためにということではないが、条件を同じにするためにちゃんと禁酒して臨む。

image

image

さて、ここで「テンポネクスト%」との比較。
image

①前足部は同じくzoomXだが、アルファは踵部にzoomXを増量(テンポはリアクト)
②アルファはオフセット8㎜だが、テンポは10㎜
③アルファはカーボンプレート、テンポはナイロンプレート
④エアーポッドは同じだがアルファはアウトソールまでカバーがかかる。
⑤アッパーに関し、アルファは軽量アトムニット

重さは40gほどの違い。アルファは240g、テンポは280g(いずれも28.0㎝)。

だが、エアーポッド等の効果か、然程重さは感じられない。

履いてみた感じ、兎に角ボリュームがある。

厚底の中の厚底。

本当に安定しない。踵に増量されたzoomXのせいか、後足部に不安定さを感じる。

フォアフットで走れば問題ないだろうと思いながら、ストレッチ後、軽めにスタート。

おお、確かに反発は強いが、安定性が本当にない。。

これはオフセットの問題か。

テンポは10㎜あったので前に進みやすかったが、アルファは8㎜なので走り方を変えないと落ち着かない。

兎に角、2㎞ちょっとアップを行う。

テンポのような、エアーポッド着地時にカチカチする音はしない。

しなやかに着地するのはこちらが上。

だが、脹脛の筋肉が疲れてしまう。要はしっかりとフォアフットしないと効果が活かせないからか。

さて、新しいレースシューズを買ったら恒例の試走。

「城北公園周回コース1周=1.53㎞のTT」

現在の試走PBはヴェイパーフライネクスト%の5’23

私が変わらないので然程タイムの違いはないが(笑)、ヴェイパーフライ4%が5’25、メタレーサーが5’26だったかな。

今日は15時に開始したので歩いている人が多い‼かわして進まないといけない。

ではスタート。

走り始めは変な感じ。着地が慣れない。

最初ペースを上げたので500mくらいからもう疲れてきた(笑)。

登り坂もあり失速してきて、最初の1㎞は3’30くらい。

800m~1100mくらいまで登り、その後コースが曲がって野球場を外回りしてゴール。

5’22’50と僅かにPB更新。

image

image

これはちゃんと練習しないとうまく走れない。。

テンポに慣れたからと言ってすぐに履くのは禁物。

一旦帰宅して、今度はテンポネクスト%に履き替えてから再度公園へと向かう。

おお、アルファほど厚底ではないので安定感があり、オフセットのためか前に進む。

リアクトは重いが、大きく跳ねないので安定感はある。

こっちの方が今は速く走れるかもしれない。

周回コースを軽く1周してから今度はトラックへ。

今日のトラック&フィールドは家族連れが多い。走っている人は少なめ。

再度、周回コースを走ろうと思ったが、ロードを何度も走るのは疲れるので、トラック1000mにした。

ではスタート。

ソールが硬めなのでトラックとの相性は良い感じ。

適度に反発があり、グリップも良い。

小さい子をかわしながら走ると少しタイムロスしたが3’24

まぁ、こんなもんか、悪くない。

↓GARMIN表示が変だが、ちゃんと周回しています(笑)

image

image

さて、明日はクリール×アラプラス×ヴィクトリア共同企画の5000mTT@舎人公園。

良いイベントになるよう頑張ります。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テンポネクスト%試走②

■9/6:22㎞ジョグ(4’50/㎞)

■8/31‐9/6週間距離:94.8㎞


朝は8時過ぎに起きたので気付かなかったが、雨が降っていたらしい。

午前中もかなり強い晴れ間があったと思えば、雨が降ったりと気まぐれな天気。。

16時過ぎくらいから準備するが、考えたら今日は今までまともに外に出ていない珍しい日。

外の状況が分からなかったが、日差しはあるが空気は涼しい。

秋を感じるが蒸し暑い(どっちだ?!)

前回、しっくりこなかったので、もう一度試してみようとテンポネクスト%を履く。
image

↓絶対いいはず。重いがAirPodがあるので。
image

長い距離を走るときには光が丘公園に向かう。

1周3.1㎞かつフラットなので長い距離が走りやすい。

最初、キロ5分前後で走るが、前回通りしっくりこない。。

重たいし跳ねないのだ。

このシューズはアルファフライを履くためのトレーニング用なんだよな、と思いながら公園へと向かう。

3周ほど走るも感触は変わらず。

ただ、言えるのはこのシューズは全然疲れない‼

足底の負担もないし、筋肉をあまり使わないのか変な張りもない。

20㎞走や30㎞走などに使うとしっくりくるのかも。

3周で終えるつもりだったが4周目に入る。

テンポネクスト%だから変に意識して走っていたが、いつも通りに走ろうとピッチを上げてペースを上げると意外にもしっくりくる。

このシューズは一定の負荷を掛けて路面に衝撃を与えて反発を作らないと駄目な感じ。

ゆっくりのジョグなど向かないのだろう。

一定以上のペースで走る距離走などが良いのか。

インターバルやレペなどは重たいので向かないかもしれないが、今度試してみようと思う。

周回コースを終えて帰路へ。

4’20くらいで走り、1㎞だけ少し刺激を入れてみる。

3’45/㎞だったが良い感じ。しっかり前に進んだ。

私であれば、3’50~4’20/㎞くらいの距離走がピッタリかも。

↓約22㎞走り終了。

image

image
image

image

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テンポネクスト%試走_20㎞ジョグ@光が丘公園

■8/30:20㎞ジョグ(5’01/㎞)

今日も朝から酷暑。。

午前中から用事があり外出しており、昼ご飯を食べて落ち着いたのが16時。

まだ気温が高く暑そうだ。

17時になると日が落ちてきて多少涼しくなってきた。

昨日届いた「テンポネクスト%」を試走したく、20㎞ほどジョグすることにした。

↓兎に角、カッチリとしたシューズ。作りが硬い。頑丈な作り。重いのだが。
FullSizeRender

アルファフライネクスト%も試したかったが、この気温だとパフォーマンスが悪くなり比較が困難。

まずはトレーニング用のテンポネクスト%から感触を確認することに。

↓この中足部あたりの膨らみにエアーポッドがあり、ちゃんと当てないと反発しないらしいが果たして。
IMG_5143

↓アウトソールの形状はもはやランニングシューズではない。あと、これはヒールにもラバーがある。
IMG_5144

家を出て光が丘公園へと向かう。周回コースを3周して少し遠回りして帰宅すると約20㎞。

走り始めて、兎に角最初は重さを感じる。。

私は中足部で着地して爪先まで残して蹴るような走り方なので大体エアーポッドには当たるが、ちゃんと当たるとカツカツと音がする。

試しに踵着地して走るとポンポンという音になり、反発は少なくなる。

ただ、リリースする際にエアーポッドには当たるので、効果がないわけではない。

このシューズは上手く走るにはコツが要るようで、最初は体感の割にはペースが遅かった。

光が丘公園に到着し、5㎞くらい経過すると徐々に走り方が分かってきて、前に進むようになってきた。

公園周回コースは相変わらず人が多い!

カツカツという音が気になるのか、抜いていく際に多くの人が私の足元を見てくる。

走りながらずっとエアーポッドを意識しながら走ってきたので疲れてしまったが、このシューズは上手く走らないと速く走れないので、フォーム改善含めて良いトレーニングになると感じた。

勿論、アルファフライネクスト%のためでもあるが、ヴェイパーフライを使用するためにも有効かと。

周回コースを3周して帰路へ。

後半は徐々にペースを上げて約20㎞で終了。

平均ペース5分/㎞くらいとなった。

*今日はGARMINがまた不調でデータが見れないので省略。また感染か?

明日は8月最終日。

今月は400㎞を久しぶりに超えそうだ。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

METARACER(メタレーサー)試走

■7/8:1.5km+4.5kmPR+ジョグ=11km

今日の夜は久しぶりに雨が降っていなかったので、先日購入して一度も履いていなかったAsicsのMETARACER(メタレーサー)の試走をすることにした。

ランパン+ランシャツに着替えて、近所の城北中央公園へ。

↓久しぶりに出したメタレーサー。28.0cmで確か212g程度。軽くはない。

IMG_4715

さて、履いた感想は、シュータンが足首に当たるということ。

キツク感じるので、ここは改善した方がよいか。

アッパーは非常に良く、フィット感は良い。

IMG_4719

逆に踵は軟らかく、私はホールドが良く硬い方が好きなので残念。

IMG_4717

走ってみると、この反り具合から前に進む感じがあり、ローリングしてピッチが上がる。

IMG_4716

カーボンプレートが入っているか分からない程、その恩恵を感じない。。

↓この位置に足が自然となる。

IMG_4720

カーボンプレートというと、ヴェイパーフライのようなクッション性の高いミッドソールとプレートの組合せを想像するが、これは全くの別物。

たいして厚みはなく、着地時も硬さを感じる。

だが、ターサーシリーズのような硬さはなく脚には優しいか。

AsicsのPVを見たが、ヒールストライクして爪先に荷重移動していく時にカーボンプレートが働き、反発してスムーズに前に進めるのには有効そうだが、フォアフットやミッドフットの方には合わないかも。


一般道から城北中央公園の周回コースへ。

入る際に左に曲がる際によく滑るが、グリップの高さからぶれない!

↓後でも感じましたが、このアウトソールのグリップ力は高い‼

IMG_4718

周回コースを1周してから本練へ。

競技場トラックを使いたかったが、水溜りがまだあったので周回コースを使用することにした。

そういや、ヴェイパーフライシリーズもこの1.53kmで試走したな。

■ヴェイパーフライ4%FK   : 5分25秒
■ヴェイパーフライネクスト% : 5分22秒

さて、このシューズはどれぐらいのタイムで走るか。

ちなみに体調はあまりよくありません。。

ではスタート。

ヴェイパーフライの反発のように少し宙に浮いてロスがある感じではなく、ローリングして足が前に出る感じ。

重さはあまり感じない。

気温は高いが息苦しさはなく、最近の減量が効いているかもしれない。

1km通過は3’33程度。

兎に角、追い込んでいる感じがなく余裕を持ってゴール。

5分26秒。ヴェイパーフライには負けたがほぼ変わらないタイム。悪くない。

IMG_4714

少し休息して、次はペース走。

キロ4分程度で楽に走れるか検証。

3周を走ろうと。ではスタート。

ほぼキロ4分で走るが、湿度の高さと最初の1周のダメージから疲れてくる。。

何とか維持してゴール。

大体4分くらい。

楽ではなかったが、秋になれば楽に走れるだろう。

IMG_4713

ヴェイパーフライのようなカーボンプレート+ミッドソールではないが、これはこれでありか。

ヴェイパーフライに慣れた方だと違和感を感じる厚底シューズ。

Asicsに慣れた人だと走りやすいかもしれない。

あと、耐久性は高そうなイメージ。

また報告します。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ペガサスターボ2 試走


■4/21:11.6kmジョグ(4’38/km)

今日は精神的に疲れた一日だったが、ストレス解消および一日の締め括りのためトレーニング。

最近、首と肩が非常に痛く、腕を上げるのも痛むが、恐らくストレートネック。

考え事をしながら頭を垂れて歩いていることが多く、そのせいかと推測。

勿論、走っている時は胸襟を広げた姿勢の良いフォームなので体は楽なのだが。

そういうバランスを取るためにも、毎日一度は走るに限る。


会社を早めに出て自宅最寄り駅を出ると、然程暖かくは感じなかった。

よって、いつも通り、ロンタイ+長袖シャツ+ウィンブレというスタイル。
(走り終わると暑くて汗をかきました。。)

↓シューズは今日が初のペガサスターボ2‼
 果たしてどんな感触なのか楽しみである。

FullSizeRender

20時過ぎに家を出て出走。

早速だがシューズに関して。

ペガサスもそうだが(ラストが同じ?)、足を入れる開口部が広くないので、少し広げて足を入れる必要あり。

また、シュータンが当たるので、シューレースを束ねて前足部のレースに通して固定すると甲が締め付けられる感じがするので、シューレースは軽く締めるのが無難かと。

ペガサスはすぐに解けたが、これはなかなか解けません。

走り始めて思うのは、「ヴェイパーフライ4%のデチューンモデル??」ということ(失礼!)

やはりzoomXはカーボンプレートがあってこそ本領発揮するのか。

zoomXはめちゃくちゃ軟らかいのでクッション性は高いのだが、踏み込んでも反発せず推進力に欠ける。。

これまでのヴェイパーフライ4%やミムラボと同じペースで走るとツライ。

30kmの疲れが多少は残っているが、それでもそれらのシューズよりも疲れる。

けど、この目的はジョグや距離走なので、これで問題なし‼

脚には優しく、快適にどこまででも走れる感覚がある(遅いペースでね。。)

感覚的には4’35/kmくらいなのが4’45とか。。

いつもの光が丘公園周回コースを1周して帰路へ。

ところで皆さん、ランナーに対する警戒心が強すぎ。

そんなに速いペースじゃなく呼吸も荒くないのに、歩行者からすごい離れられます。。

間隔を空けていますが。エチケットは大事ですが。

心身ともに疲れているのでペースは上げずに終了。

↓11.6km・4’38/km

IMG_4315

↓このペースの割には心肺が上がっています。

IMG_4316

↓白ベースに青字はなかなか良い。キレイなシューズ。

IMG_4311


ところで、ヴェイパーフライ4%との比較。

↓フライニットですが、幅は若干ペガサスターボ2が広め。ラストが違うから当然か。フィット感はペガサスターボ2が断然上。今日走ってもズレがない。

IMG_4314

↓踵のフィット感は断然ペガサスターボ2。ペガサスとは少し異なり、ペガサスは踵全体が硬く、これは一部のみ。

IMG_4313

↓カーボンプレートの有無だけでなくzoomXの形状も異なる。ペガサスターボ2の方が厚めか。

IMG_4312

ということで、ジョグには快適なシューズであることは間違いありません‼


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴9年、マラソン歴7年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
楽天市場
  • ライブドアブログ