シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴7年半、マラソン歴6年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

高島平ロードレース

第44回板橋区・高島平ロードレース

さて、本日は伝統のレース『第44回板橋区・高島平ロードレース』に参加してきました。

今回で3回目の参加。いずれも20km。

この大会は20km、10km、5kmの部があり、20kmについては学生登録の部がある等、大学チームの参加も多い。

10kmも同様、実業団、大学生が多く、5kmは高校生。

高島平駅前から1kmちょっと西に進んで西高島平あたりを左折し、ぐるっと回って東に2.5kmほど進み、再度左折してスタート地点に向かう1周・5kmコース。

制限時間も比較的厳しく、20kmで確か100分程度だったか。

ガチ大会です。

20kmスタートは8時半と一番早いが、私は家から自転車で15分くらいで着くので、7時くらいに出発。

7時20分ほどに会場に着くが、人は疎ら。

更衣室に行って荷物を置き、近くの赤塚公園でアップ。

シューズは面倒だったので、レース用の「ヴェイパーフライネクスト%」しか持参せず。

IMG_3400

この靴、めっちゃ良いですが、今日の私はなんか息苦しさを感じ、体が重い。。

昨日や一昨日のトレーニングの疲労が抜けていないのか、左臀部のハリが気になる。

アップ、刺激は軽めに終えてスタートラインへ。

自重気味に70-80分未満の後方に整列。

今日は曇りだが、湿度が高いのか蒸し暑く感じる。

さて、今日の目標。

20kmなので、フルに繋がる走りとこの大会のPBを狙うこと。

いつも3’50/km目安で行き失速するケースが多いが、今日は前半は4分切るくらいで走り後半に体力を残せるか、やってみたいと思う。


8:30となり、スタート‼

後方にいたため、スタートラインまでが遠い。。

やはりいつも通り前の方で突っ込めばよかった!

スタートを超えても更に渋滞。。

自分のペースが良く分からないが、多分3’50くらい。

走った方は知っているだろうが、この大会の最初の1km表示はない。

よって、「ラスト3km」と書いてある場所でGARMINを押す。

7’45、最初の渋滞が合った割にはまあまあか。

けど体は重く、発汗量が増す。

次は「ラスト2km」と書いてある場所で押す。

3’49

走れなくはないが、今日はこのペースで20km走り切れる自信はない。

ペースを調整すると3’59くらいになった。

やっと1周するが、いつもよりキツイ感じがする。

シューズは最高なんだが…

あと、この大会は給水が一箇所しかない。よって5kmに一回。

最初は給水しなかったので、6km到達時に給水した。

今日の暑さだともう一箇所欲しい。。

2周目の2km地点で測ると8分超えている。。

その後も4分ちょっとのペースで進む。

呼吸は全く問題ないが、足の疲労が取れない。

20kmペース走などの練習をしっかり積むことが大事ですね。

後は直前の疲労抜き。


3周目に入り、後ろから数名に抜かれるが、前から落ちてくる人も出てくる。

今日の暑さにやられているようである。

3周目の最初の2kmが8’16とかなり遅い。

意識して少しペースを上げるがあまり変わらず。

さあ、最後の周‼

高島平ロードレースってこんなにきつかったっけ?と途中2周目くらいで思い、半分で止めようと思ったが、走っていると楽になると思い、続けると何とか最後の周まできた。

4周目の最初の2kmは8’19とついに4’10/kmまで落ちたが、ラスト2kmから少し上げて、最後は力を振り絞ってゴール。

1:20’55、グロスでは1:21’07

これまでのPBは2017年の1:18’57なので2分落ちのタイム。。

初の80分超となってしまった。

だが、全体順位はこれまでで最高の80位と不思議な感じ。

たまたま速い人が出なかっただけでしょう~。

↓以下データ。

IMG_3487


IMG_3476

終わってみて、筋疲労はあるが特に痛みはなし。

ダウンも問題なくできた。


自己分析としては、前半もう少し追い込んでペースを作らないとハーフや20kmは速く走れないという感触。

今日はフルマラソンみたいなレースをしてしまった。

心拍数も160くらいとそんなに上がっていなかったので。

最初から疲れたらダメだが、もう少し追い込む必要がありそうです。


本当は今週土曜日に「東京トライアルハーフ」があったが、先日の台風19号の影響で中止が発表。

よって、次は11/3のリレーマラソン。

息子に襷を繋ぐ、年一回のお楽しみレース。

その後、毎週レースがあるので体調を崩さず臨みたいと思う。

以上です‼


■10/19:10kmジョグ+200m×2本

■10/20:20kmレース+ジョグ=23km


↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

トレッドミルランニング

今年6月くらいから久しぶりにフィットネスジムに通い始めた。

最後に通ったのは福岡在住の時なので16年前くらいか。

いまのジムは、マシンやプール、ヨガ教室など全てある、いわゆる総合型ではないものが多く、私のは24時間のマシンのみの簡素なジム。

その分値段も安く、その場所でしか使えないプランだと月額6,500円くらい。

大体週一回なので一回あたり1,600円くらいか。

そう考えるとお得ではなく、最低でも週2回以上通うマッチョが利用者としては良いのだが、なぜ通い始めたかというと、「筋トレの再開とトレミの活用」の2点。

筋トレは重い負荷を掛ける目的ではなく、体幹を強くすることと最低限の筋肉は維持したいというもの。

以前は筋トレメインだったが、走り始めてからは胸板も落ち腕も細く本当にひ弱になった。。

ある程度負荷を掛けた筋トレでベースの筋肉を付けて体幹も強くし、成長ホルモンも分泌させてパフォーマンスを上げることが目的。

年も年なんで、筋力がこれ以上低下しないようにしないと(笑)

あとは、トレッドミル(通称トレミ)は雨の時でも走れるし、傾斜は付けられるし、速度を調整することで速いペースで追い込むことも可能。

ボッチ練では有効なのかもしれない。

勿論、外を走る方が気持ち良く開放感もあるが、週一・二回程度はトレミによる負荷を掛けたトレーニングも必要だと思う。

夏場暑い時は外で走れないので、室内で速い速度で追い込むことも可能である。

逆に、雪で走れない場合もトレミなら問題なし。

ということで、まだ4ヶ月だが継続して使っていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は夜雨予報だったので、ジムに行くことに。

金曜の夜は意外と混んでいる。

混んでいると言っても10名もいないので大したことはないが。

最初は軽めにベンチプレス50kgを1セット6回を数セット。

その後、懸垂4種類を6回×2セットやり、ダンベルプレス、カール、腹筋と先に筋トレからこなす。

二日後に20kmなので、今日はそれほど筋トレはせず。


さて、トレミへ。

今日のメニューは15km程度を4分前半くらいで走ることにした。

ではスタート‼

トレミの良いところは、最初は動いていないのでゆっくり始められるところと、強制的に速度を決められるところ。

最初はキロ5分から入り、あとは4’15-4’25/kmくらいで淡々と走る。

飽きるのでTVでごまかす。

最後1kmは3分台に上げて終了。

↓意外に63分もトレミやっていました(笑)

IMG_3471

IMG_3472

あとで調べると、心拍数は平均130くらいで、後半上げて160と低い水準。

途中、結構疲れたのでもっと上がっているのかと思いきや…

高強度の有酸素運動になかなかならない状況が続きます。

センバルを何本かやると高強度有酸素運動になるかもしれません。


明後日の早朝、高島平ロードレース。

今回で3回目の出場。

5km×4周は意外とタフでキツイがフラットで応援も多い良いコース。

明日はジョグの後、軽めに刺激を入れてゆっくりします。


■10/18:14.5kmトレミジョグ

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴8年、マラソン歴6年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ