シリアスランナーBlog -Road to 別大カテ1-

サブスリーランナー。大好きなレース別大のカテ1参加に向けて日々トレーニング!当面の目標はサブ50、サブ40ですが。。 ラン歴8年半、マラソン歴7年。日々のトレーニングやALAサプリメント摂取等により自己ベスト更新!

DNF

東京・板橋TrialMarathon@荒川河川敷_アルファフライNext%

今シーズン初のレースはフルマラソンにした。

昨シーズンはフルを走れなかった(2回走ったがDNF)ので、走り切りたい意味合いもある。

フルを走っていないシーズンはこれまでなかったので。

アールビーズ社がやっているTrialMarathonには初めて出るが、偶々検索していたら我が近くの板橋(荒川戸田橋陸上競技場)で開催されるとあり、レイトエントリーがまだ残っていたので、すかさずエントリー。

が、2.5㎞周回というのは後で知った話。。

何と16周+短い1周するということだ‼

今の一番の心配事は左臀部の痛み。今週鍼と指圧を施術し少しは楽になったが、まだまだ。。

Marathonは甘くないので途中で痛くなる可能性もあるが、痛くなったら止めれば良いので気楽にエントリーした。

昨日も今朝も本調子ではなかったが、それより眠くて仕方ない。疲労が溜まっているのか。

2月は3回、3月は2回、赤羽に自転車で行ったが、やはり板橋は近い‼15分くらいで着く。

レイトエントリーなので受付があるが、1時間前に行ってもあまり参加者はいない。

定員は500名らしく(実際はもっともっと少ない)、少ないはずだ。

ただ、アールビーズ特有のチップやらゼッケンやらは懐かしい。

↓天気は気持ちよい‼ 最初は涼しいと思ったが暑くなった‼ 

FullSizeRender

戸田橋競技場でアップジョグ出来るので楽ですね‼

9時から5組に分かれて1分ごとにスタートする。私は最終組。

3/27のフルマラソンに比べて臀部の痛み以外の体調は良い。体は良く動く。

今日の懸念は痛みと暑さ、あとは風ですかね。

9時4分にスタートするが、一緒に走る人は当然おらず集団が出来ない。。

2.5㎞ごとにラップを取るが、目安は9分50秒~10分10秒。

最初は痛みは問題なかったが、7.5㎞くらいで若干発生。

10㎞くらいで弓削田さんと思われる方に抜かれたが、彼女の走りは上下動等のブレがなく非常にランニングエコノミーが高い走りをする。

シューズはVFnext%、速くはないが同じペースを淡々と刻んで追いつけない。。

17.5㎞くらいで大殿筋や中殿筋がピキピキとして痺れてくるが、何とか持ちこたえる。

アルファフライNext%のエアーポッドで左の母指球が痛くなり、このシューズでフルはキツイなと実感。

ハーフくらいまでなら激しい反発力で速いのだが。

次からは必ずヴェイパーフライNext%にしよう。

20㎞通過、1時間20分40秒。

大殿筋と中殿筋は死んでいるが、やれるまで頑張ろうと思いそのまま継続する。

ペースは相当落ちているが、平均4’10/㎞になるまでは続けようと思う。

ダメになった状態でも、走り方などでどうやってしのぐかも大事な事かと思い。

但し、30㎞通過した際、コースの時計を見ると2時間8分とあったので、あまりの遅さに驚き、まだ行けたがついつい止まってしまった‼

自分の時計を見ると2時間4分台。

そうか、waveスタートなので4分遅れか。。

このまま4’30/㎞で刻んでも3時間切りくらいは出来そうだが、もう十分だと思い止めた。

時計ではまだ平均4’07/㎞だったので、勿体無かったかな?!

時間を見誤ったのは、暑熱順化していない影響もあるかと。

途中、頭がボーっとしたので。脱水なのか。

FullSizeRender

FullSizeRender

参加する以上、DNFは良くはないが、今日は納得できた。変な満足感。

以前のように、ダメレースでも3時間切りは行けそうかな。

お尻は痺れたが、明日からまた今シーズン達成に向けて頑張ろうと久しぶりのビール。

今日は美味しく感じました。たまに飲むのが良い。

FullSizeRender

↓私も流行りが好きなのでスーパードライのジョッキ缶も幾つか買ったが、それよりこのクラフトビールの方が好きだな。かなり美味しい‼

FullSizeRender

でも、それよりウィスキーが良い‼

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

赤羽トライアルフル⇒27.2㎞DNF

■3/27:27.2㎞+ジョグ=30㎞

今日は今シーズン最後のフルマラソン、赤羽トライアルでしたが、残念ながらリタイアとなりました。

これで今シーズンはフルマラソン完走はゼロとなりました。

2014年から大会に出始めてから初めての経験。

コロナ禍なので仕方ありませんが、自身の調整の悪さも原因かと。

まぁ、ハーフと30㎞は安定してきたので、仕切り直して来シーズン頑張ります。


一応、レースの振り返り。

今朝起きた時、頭が重く疲労が残り行くのを迷ったが、行けば何とかなると思い、向かうことにした。

赤羽まで自転車で行くのだが、朝は気持ちよい天気で、風は少し強いが走りやすさを感じた。

8時40分くらいに会場に着くが、大体いつも通りの人数。多くもなく少なくもなく。

↓これは終わりの様子。
FullSizeRender

コンディションが悪くトイレが近いので、始まるまでに頻繁に行くようにした。

2㎞ほどアップをするが、気温が高く風が少し強い。

板橋Cityのように厳しい荒川河川敷の状況。

体は左臀部の張りがあり、20㎞以降などで痛まなければ良いがと案じる。

2XUのランシャツ+ハーフタイツ、シューズはアルファフライNext%
FullSizeRender

まだ140㎞しか履いていないが、ソールは少し削れてきた。中足部外側~前足部中央部が減る。
FullSizeRender

FullSizeRender

9時25分となり整列。30㎞とフルが並ぶが人数が少ないので気楽でよい。

暑いので4’05/㎞くらいで走ろうとイメージする。

9時半となりスタート、フルは1㎞ちょっと行ってスタート地点まで戻るので、誰がフルかが分かる。

速い人はほぼフル。今日は30㎞が少なく、そっちにすれば良かったかも(笑)。

トップは二人、その後ろに私含めて3-4名。

2.195㎞を走って、再度スタート地点から走る。

ちょっと吐き気があり、ペースを少し落として集団から離れる。5番手。

もう一人後ろからきたのでパスさせて6番手を走る。

2.5㎞走って戻る5㎞コースを8周するのだが、1周目の際、トイレが行きたくなり7.2㎞地点で離脱。

(その5㎞は21’30も掛かっている‼)

コースに戻った際、ちょうど10㎞とハーフがスタートした直後で、後ろから追い掛ける形となりペースが上がる。

最初は吐き気があったが体も軽くなってきて少し復活。

再度5位に復帰して黙々と走るが、後ろから一人きたのでパスさせて一緒に走る。

向かい風が強く、また気温がどんどん上がってきて喉が渇く。

18㎞くらいから心配していた左臀部の痛みが出てきた。

22㎞でスタート地点に戻るが、その時点ではもう臀部がバキバキに張っていて固まった状態。

取り敢えず5㎞を走ったという感じで、2.5㎞を折り返した後は4’30くらいとなりジ・エンド。

疲れるのは我慢できるが、走れないのは無理なので止む無くリタイア。

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ちょっと休んで、仕切り直してしっかりと練習するかな。

46歳になると疲労回復が遅く、負荷の高い練習を何度も出来なくなってきた。

ただ、いまスピード強化しないと年齢を重ねると更に筋肉が落ちるので、来シーズンもスピード練を中心に取り組もうと思います。

距離走はあまり出来なかったので、2週間に一度はしっかり取り組もうと思います。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

赤羽トライアルフル⇒28㎞でDNF_アルファフライNext%

■2/7:フルマラソン⇒28㎞でDNF(ジョグ含めて31㎞)

本来なら2月第一週日曜日は別大の日なので、フルマラソンを走ろうかと計画。

独りでフルを走る精神力はないので、エントリー可能な近場のレースを検索。

『赤羽トライアル』という、名前の通り赤羽をスタート地点とするものがあったので参加することに。

コースは勿論、荒川河川敷を走るもの。

河口に向かうと岩淵水門の登りがあるが、このレースは上流に向かうので平坦な道しか走らない。

今朝は予報通り快晴、気温は高め、風は微風という暑いコンディション‼

荒川河川敷と言えばやはり風だが、微風なので最高の状態だといえる。

フルマラソンスタートは9時半、受付は8時半開始という事で、8時45分くらいに到着。

FullSizeRender

大変失礼ながら規模は大きくないが、その分ゆったり荷物を置くことができ、気楽に参加できる。

受付はしっかりしており、100円を払えば貴重品も預かってくれる。

天候は良いが、最近朝走っていないので体が動かず。

アップを1㎞ちょっとするが、股関節と臀部の張りがあり状態は良くないですね。

今日は2XUのランシャツ+ショートタイツ+靴下+オークリーサングラス。

MAURTENのジェルを2つ携帯。2XUのタイツはポケットがあるので助かる。

シューズはアルファフライNext%

そういえば、フル出場者の応援に猫ひろしが来ていたな。

9時半になり、フルと30㎞の参加者が整列。

速そうな人が一名いるが、この人がフルか30㎞か分からず。

9時半となりスタート‼

前から5人目くらいで出るが、予想通り速そうな人が飛び出していく。

その後ろに1人、その次に私含めて3-4名ほど。

フルは最初1㎞ちょっとで折り返してスタートに戻り、また折り返して周回コースに向かう。

最初に2.195㎞の調整を行うわけだ。

それ以降は、片道2.5㎞のコースを往復する1周5㎞のコースを8周するもの。

調整を終えて走っていると、前の方にいた速い人達がおらず、少し先に一人いるのみ。

と思っていたら、折り返して走ってくる人が2-3名いて、30㎞参加者という事に気づく。

という事は、フルは100mくらい前の人が1位、自分は2位という事か。

後ろから猫ひろしの応援する人が来ている。

距離表示がなかったので、2.5㎞地点でGARMINを押すことにした。

アルファフライは流石余裕度が違いますね。反発が凄い。脚が持つか分かりませんが。。

ペースは、最初は3’57くらいで行こうかと思ったが、力が入らないので4’00-05/㎞で行くよう修正。

最初に計測したのが4.7㎞地点。4’02/㎞平均。

呼吸は全く問題ないが、脚の動きはあまり良くない。後半に足を使わないようにしないと。

1位の人とは少し近づいたか。3位の人とは一定ペース。

前にトップの選手がいると詰めようと思うが、ここは焦らずマイペースで走る。

スタート地点に戻って7.2㎞。

ところで、給水はスタート地点と2.5㎞地点に一か所ずつあり、スタート地点にはマイボトルが置ける。

私はここにMAURTENを置いた。

立ち止まらないといけないが、MAURTENがあった方がエネルギー補給になるので。

2周目に入り徐々に差を詰めることになり、折り返しの9.7㎞地点で1位に50mくらいとなる。

11㎞くらいで追いつき抜くが、見ると結構汗をかいているし呼吸も荒いのでキツイのかも。

そこから淡々と走るが、単独走でターゲットがいないとペースが鈍化する。

折返しでも後ろと差が開かず。

一定の距離を保ち付いてくるので、まだ走れるが抜くほどの余裕はないと考える。

ずっと同じような距離を保って走り、ハーフを85分ちょっとで通過。

風はないが気温は高く、給水をしっかり摂る。

途中でMAURTENジェルを補給。

5周目からは真後ろに付いてくる。ずっと付けられるのは心理的に嫌なもの。

更に後ろはと言えばかなり離れており、二人で走っている状態。

5周目の後半折り返した際、臀部とハムに痛みを感じ力が入らなくなる。

その状態で6周目に入るが、折り返して暫くするとpaceも上がらなくなり、ついに抜かれてしまう。

28㎞を過ぎて前との差がかなり離れてしまい、脚に力も入らないのでここで終了。

スタートまで戻りDNFとしました。

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender

FullSizeRender

今日は手首心拍のみなので、心拍数は高過ぎな表示となっている。

次はいつも通り胸ベルトをして正確な心拍計測をしよう。

このレースは2月も2回実施するようなので、再度フルマラソンにエントリーしたい。

2.5㎞折返しは飽きと負荷が掛かるが、コースはフラットだし事前調整をしっかりしておけば大丈夫だろう。

30㎞走か35㎞走、3時間走などをしてフルに備えようと思う。

↓最後までお読みいただきありがとうございます。
 二ヵ所バナーへのクリックを宜しくお願いします‼

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

black boxer

Twitter プロフィール
1974年高知県生れ。元々金融マンですが現在は健康食品/化粧品会社の社長。ラン歴9年、マラソン歴7年。フル2:50'53(2018板橋city)、30km1:58'09(2017青梅)、ハーフ1:21'50(2020ハイテク)、5000m18'06(2019/5日体大)、1500m4’55(2018/6東京RC)
記事検索
楽天市場
  • ライブドアブログ